HOME富山高等専門学校後援会

富山高等専門学校後援会

 富山高等専門学校後援会は、富山高専における教育の充実振興に寄与し、併せて富山高専との協調を図ることを目的とし,下記の業務を行う組織です。
1.学生の福利厚生に関する支援
2.学生の学修に関する支援
3.学生の体育・文化活動に関する支援
4.学校の諸行事、広報活動その他運営に関する支援
5.本会の管理運営に関すること。
6.その他目的達成のために必要な事業・支援

 本会は次の会員をもって組織されています。
・正会員 富山高専に設置されている学科及び専攻科に在籍する学生(以下「学生」という。)の保護者又はこれに代わる者
・賛助会員 本会の目的に賛同して入会した者

後援会会長挨拶

富山高等専門学校後援会会長
上塩 修史

 富山高等専門学校を目指す皆さまへ

 富山高専は、スーパー高専として全国でも珍しい文系学科である国際ビジネス学科や商船学科を持ち、全国から学生が集まる高等専門学校です。
 全国からの学生が安心して勉学に励めるよう、2つのキャンパスには学生寮が整備されるとともに、商船学科の実習船をはじめとする実習設備や、短期留学制度などのカリキュラムが充実しています。
 15歳から20歳までの最も成長できる5年間に、大学受験のための勉学ではなく、社会で通用する専門的な知識・技術を、恵まれた環境のもと卒業までに習得することができるのは、高等専門学校の特徴であり優位性でもあります。
 これらは官公庁、企業からも高い評価を受けており、就職求人社数にも表れているなど、実践的な専門知識を学びたいと考える皆さんには、最適な高等教育機関だと思います。
 また、さらに専門性を高めたいと考える学生には、富山高専としても専攻科を有するとともに、国立大学を中心とした大学への編入学の道も開かれています。
 私たち富山高専後援会は、学校と協調を図りながら、学校生活における体育・文化活動の振興を支援しています。