HOMEトピックス商船学科卒業証書授与式及び専攻科海事システム工学専攻修了証書授与式を挙行しました。

商船学科卒業証書授与式及び専攻科海事システム工学専攻修了証書授与式を挙行しました。

 9月28日(火),射水キャンパス第2体育館において,令和3年度商船学科卒業証書授与式及び専攻科海事システム工学専攻修了証書授与式を挙行しました。

 航海実習用の白い制服に身を包んだ商船学科卒業生37名へ卒業証書が,海事システム工学専攻修了生5名へ修了証書が手渡され,賞雅校長から「卒業証書・修了証書を無事授与できたことは大きな喜びです。本校で学んだ技術,問題解決能力そしてコミュニケーションの成果を,ぜひ我が国の海事産業,そして我が国・世界の発展にぜひ役立ててください。」と告辞がありました。

 続いて,在校生代表の電子情報工学科4年 大井 悠翔さんからの送辞を受け,卒業生・修了生を代表して坂川 幸仁さんが「先生方の熱心なご指導により成長し,コロナ禍にもかかわらず全員が進路を決めることができました。これからは道は異なるけれども,本校で学んだことを糧に海運業界ひいては我が国の発展に貢献していくことが私たちの使命だと考えています。劇的に変化する世界でも,『創意創造・自主自律・共存共生』の理念を胸に,一海事技術者として社会からの期待に力強く応えるよう精進してまいります。」と答辞を述べました。

 最後に卒業生たちは,帆船の出航時に行われる「登檣礼(とうしょうれい)」の儀式にならって「ごきげんよう」を三唱した後,制帽を高らかに投げ,新たな人生への船出を祝う大きな拍手に包まれながら,輝く未来へと旅立ちました。

 

卒業生・修了生代表答辞 坂川 幸仁さん

卒業生による登しょう礼にならったお礼の挨拶