HOMEトピックス富山高専ジュニアドクター育成塾講座第2回「乗船実習」を実施しました。

富山高専ジュニアドクター育成塾講座第2回「乗船実習」を実施しました。

 令和2年9月26日(土)に富山高等専門学校臨海実習場・練習船若潮丸において,ジュニアドクター育成塾の講座第2回「乗船実習」を実施しました。今回の実習は「海洋関係の課題解決型実習」をテーマに,本校の練習船若潮丸へ受講生が小学生チーム(25名)・中学生チーム(17名)に分かれて乗船し,プランクトンネットによる海中の生物の採取と観察,CTD(電気伝導度水温水深計)および採取した海水を用いた海水温度・塩分濃度の水深による変化の観測,海面水温の海域による変化の観測,海象・気象観測を実施しました。

 今回の実習では,受講生から「普段見られない船の内部が見れた!」,「海の深さ別の水温や塩分濃度を観測できた!」などの乗船体験や海洋観測に対する感想が挙がっていました。

 

若潮丸前での記念撮影(左:小学生チーム,右:中学生チーム)

若潮丸から沿岸地域を観察している様子

CTDによる海洋内部の水温・塩分観測の様子

海面水温計測の様子採取したプランクトンを顕微鏡で観察している様子