HOME教員情報一般教養科(射水)櫻井 秀人

教員情報

櫻井 秀人

櫻井 秀人准教授

さくらい ひでと

博士(理学)

授業担当科目
基礎数学A,解析学
所属学会
日本数学会
専門分野
代数学,可換環論
校務分掌
商船学科1年担任,サッカー部顧問
E-mail
sakurai-h[at]nc-toyama.ac.jp[at]の部分を@と変えてください。

研究テーマ

  1. 巴系イデアルに付随するイデアル及び不変量に関する研究
  2. Rees代数及び随伴次数環の構造解析

技術相談分野

  1. 理論数学(代数系)

教育研究実績

  • Shiro Goto and Hideto Sakurai, The reduction exponent of socle ideals associated to parameter ideals in a Buchsbaum local ring of multiplicity two, J. Math. Soc. Japan, Vol. 56, No. 4 (2004), 1157--1168.
  • Shiro Goto and Hideto Sakurai, When does the equality I2=QI hold true in Buchsbaum rings?, Lecture Notes in Pure and Appl. Math. Vol. 244 (2006), 115--139.
  • Thomas Marley, Mark W. Rogers, and Hideto Sakurai, Gorenstein rings and irreducible parameter ideals, Proc. Amer. Math. Soc., Vol. 136, No. 1 (2008), 49--53.
  • Shiro Goto, Yosuke Horiuchi, and Hideto Sakurai, Sequentially Cohen-Macaulayness versus parametric decomposition of powers of parameter ideals, J. Commutative Algebra, Vol. 2, No. 1 (2010), 37--54.
  • Shiro Goto, Jun Horiuchi, and Hideto Sakurai, Quasi-socle ideals in Buchsbaum rings, Nagoya Math. J. Vol. 200 (2010), 93--106.
  • Jun Horiuchi and Hideto Sakurai, Wang's theorem for one-dimensional local rings, J. Math. Soc. Japan, Vol.66, No.2(2014), 641-646.

コメント

 私の専門分野は代数学の可換環論です。最近は、巴系イデアルに付随するイデアルやその不変量に関する研究、またそれらのイデアルに関するRees代数や随伴次数環の構造解析に興味を持って研究しています。私が専門として扱っている数学は、かなり理論よりで「固い」(硬い・堅い、難い?)数学です。この「固い」数学は、中学校や高校では出会うことのないもので、高等教育機関でしか触れる機会がないと思います。学生たちがそのことに気付き、そのような「固い」数学に少しでも興味を持ってくれたらうれしいなと思っています。