HOME教員情報国際ビジネス学科宮重 徹也

教員情報

宮重 徹也

宮重 徹也教授

みやしげ てつや

博士(学術)

授業担当科目
経営戦略特論,経営管理特論など
所属学会
組織学会,日本経営学会,実践経営学会など
専門分野
経営戦略論,技術経営論,企業倫理論
校務分掌
入試広報センター員,カッター部顧問
E-mail
miyasige[at]nc-toyama.ac.jp[at]の部分を@と変えてください。
Webサイト
宮重 徹也 Tetsuya Miyashige, Ph, D

researchmap

研究テーマ

  1. 製薬企業における研究開発効率性
  2. 製薬産業におけるライセンシング問題
  3. 企業倫理と競争力の関係性

技術相談分野

  1. 製薬企業における経営問題全般
  2. 製薬産業における諸問題
  3. 企業倫理の実践体制

教育研究実績

  • 宮重徹也「図解雑学 : 医薬品業界のしくみ」,ナツメ社,2009.
  • 宮重徹也・藤井敦「医薬品企業の研究開発戦略―分離する研究開発とバイオ技術の台頭ー」,慧文社,2014
  • 宮重徹也「医薬品企業の経営戦略—企業倫理による企業成長と大型合併による企業成長—」,慧文社,2005.
  • 科学研究費補助金:基盤研究C (研究代表者;2018年度採択)「なぜ大手製薬企業ではバイオ医薬品の研究開発効率性に差異が生まれるのか」
  • 科学研究費補助金 : 基盤研究C(研究代表者;2015年度採択)「大規模な計量分析と丹念な事例分析に基づくバイオ新薬の研究開発効率性の分析」
  • 科学研究費補助金 : 基盤研究C(研究代表者;2009年度採択)「収益を追求する日本製薬企業の研究プロセスと開発プロセスにおける投資規模効果の分析」
  • 宮重徹也編著「企業との協働によるキャリア教育―私たちは先輩社会人の背中から何を学んだのかー」,慧文社,2015

コメント

 10年間に渡って、欧米の製薬企業や日本の製薬企業を研究してきました。本研究成果を著書だけではなく、技術相談や公開講座などとしても社会に還元していきたいと考えています。詳しい研究成果はホームページをご覧下さい。