HOME教員情報物質化学工学科峰本 康正

教員情報

峰本

峰本 康正准教授

みねもと やすまさ

博士(農学)

授業担当科目
化学工学II,解析学,応用数学,食品化学工学
所属学会
化学工学会,食品工学会,日本農芸化学会
専門分野
化学工学,食品工学
校務分掌
物質化学工学科3年担任,サッカー部顧問
E-mail
mine[at]nc-toyama.ac.jp[at]の部分を@と変えてください。

researchmap

研究テーマ

  1. 食用油脂の酸化過程に関する研究
  2. 脂質の包括化に関する研究
  3. BDFの品質評価に関する研究

技術相談分野

  1. 油脂・脂質関連分野
  2. 食品工学分野

教育研究実績

  • Improvement of Encapsulation Efficiency for Freeze-dried Microcapsule by 2-Step Emulsification,Japan J. Food Eng.,Vol.16, No.3,pp.235-240(2015).
  • Oxidation of Linoleoyl Acids in Bulk, Micelle, Emulsion and Microcapsule Systems, Linoleic Acids, Chapter 3, pp.49-82(2012).
  • Oxidation of Linoleoyl Residue of Its Esters with Hydropholic Substance, Japan J. Food Eng., Vol.10, No.3, pp.177-180(2009).
  • Oxidation of oleoyl residue of its esters with ethylene glycol, glycerol and erythritol, Lebesm.-Wiss. U.-Technol., Vol.39, pp.1-5(2006).

コメント

脂肪酸、多糖類を中心とした食品工学分野の基礎研究をしています。