HOME教員情報一般教養科(射水)近藤 周吾

教員情報

近藤 周吾

近藤 周吾准教授

こんどう しゅうご

修士(文学)

授業担当科目
総合国語,日本語・日本文学
所属学会
日本近代文学会
専門分野
日本近代文学,表象文化論,国語教育
校務分掌
電子情報工学科2年副担任,図書館情報センター員,演劇部顧問
E-mail
kondo[at]nc-toyama.ac.jp[at]の部分を@と変えてください。

researchmap

研究テーマ

  1. 太宰治「走れメロス」の註釈的研究
  2. 間テクスト性理論
  3. 1920−40年代における表象としての〈都市・郊外・故郷・植民地〉分析

技術相談分野

  1. 国語教育全般
  2. 文章表現・音声表現・身体表現
  3. 演劇の理論と実践

教育研究実績

  • 近藤周吾,「走れメロス」評釈(五),和泉書院2011.6
  • 近藤周吾,「モーツァルトは誰のものか?−《レクイエム》の間テクスト性」,網野公一・藤澤眞理・渡邉まさひこ編『モーツァルトスタディーズ』,玉川大学出版部2006.10

コメント

最近研究では、若き日の源氏鶏太を追跡しています。研究室には近代文学の貴重なコレクションがいくつかあります。