HOME教員情報物質化学工学科河合 孝恵

教員情報

河合 孝恵

河合 孝恵教授

かわい たかえ

博士(工学)

授業担当科目
物理化学I,物理化学III,情報処理II,物理化学実験,プログラミング工学
所属学会
日本化学会,ゼオライト学会,日本吸着学会
専門分野
界面物理化学
校務分掌
校長補佐(入試広報担当),入試広報センター長,弓道部顧問
E-mail
kay[at]nc-toyama.ac.jp[at]の部分を@と変えてください。

researchmap

研究テーマ

  1. 疎水性ゼオライトの合成
  2. 疎水性ゼオライトの吸着特性
  3. 疎水性ゼオライト膜合成

技術相談分野

  1. 疎水性ゼオライト全般(合成,吸着特性)
  2. 浸漬熱測定
  3. e-Learning

教育研究実績

査読付き論文

  • Takae Kawai, Kazuo Tsutsumi, Adsorption behavior of organic halides on zeolites, Colloid and Polymer Science, vol.287, No.5, 569-575 (2009)
  • 河合孝恵,宝石(ダイヤモンド・エメラルド・ルビー)を用いた魅力ある教材の開発と実践,国立高等専門学校機構教育教員研究集会研究論文,173-176(2009)
  • 河合孝恵, 物理化学における積極的なIT導入, 論文集「高専教育」, 第34号 383-388(2011)
  • 河合孝恵, 夢のあるエコ活動の創成を目指した学校廃棄パソコンからの金の回収実験の開発および実践, 論文集「高専教育」, 第36号 297-302(2013)
  • Takae Kawai, Adsorption characteristics of polyvinyl alcohols on modified zeolites, Colloid and Polymer Science, vol.292, No.2, 533-538 (2014)

著書

  • 堤和男,河合孝恵,「水処理-その新しい展開-」第6章1節ゼオライトの修飾と水処理への応用,技報堂出版
  • 堤和男,河合孝恵,「最新・吸着技術」第4章第3節ゼオライト,総合技術センター
  • 堤和男,山崎誠志,河合孝恵,「コロイド科学I —基礎および分散・吸着 — 」14章ゼオライト,東京化学同人

受賞歴

  • 化学コミュニケーション賞2014「宝石を用いた魅力ある化学実験教材の開発および実践」,河合孝恵
  • 平成25年度 富山高等専門学校教職員表彰 教育部門, 河合孝恵
  • 日本化学会 第31回化学教育有功賞 「ダイヤモンドの物性を体感できる魅力ある実験教材の開発および実践」, 河合孝恵
  • 第45回中日教育賞 「宝石を用いた魅力ある実験の開発および教育実践」, 河合孝恵
  • 論文集「高専教育」第36号 高専教育論文賞 「夢のあるエコ活動の創成を目指した学校廃棄パソコンからの金の回収実験の開発および実践」, 河合孝恵
  • 第9回小柴昌俊科学教育賞 奨励賞 「ダイヤモンドの物理と化学を体感させる実験」,河合孝恵
  • 平成23年度 富山高等専門学校教職員表彰 教育部門, 河合孝恵
  • 文部科学大臣表彰,平成23年度科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞(理解増進部門),「宝石を用いた魅力ある教材の開発による科学技術の理解増進」,河合孝恵
  • 文部科学大臣賞(教育研究分野),平成21年度高専機構主催教育教員研究集会最優秀賞,「宝石(ダイヤモンド・エメラルド・ルビー)を用いた魅力ある教材の開発と実践」,河合孝恵
  • 高専機構理事長賞(教育研究分野),平成22年度独立行政法人国立高等専門学校機構主催教育教員研究集会優秀賞,「理想的な授業を目指したIT活用型授業の実践」,河合孝恵
  • 情報処理教育研究委員会表彰,平成22年度(第30回)高専情報処理教育研究発表会,河合孝恵

コメント

疎水性ゼオライトの合成およびキャラクタリゼーションを中心に、独自の視点で、信頼性の高い実験を心がけて研究を展開しています。教育面では、宝石や金等の魅力ある素材を用いた教材の開発・利用による科学の理解増進活動や、ITを積極的かつ効果的に活用した教育実践を行っています。