HOME教員情報電気制御システム工学科金子 慎一郎

教員情報

金子 慎一郎

金子 慎一郎准教授

かねこ しんいちろう

博士(工学)

授業担当科目
情報基礎,設計製図I,基礎電気,コンピュータサイエンス,ロボット工学I,システム工学実験III
所属学会
日本ロボット学会,計測自動制御学会
専門分野
ロボット工学
校務分掌
電気制御システム工学科2年副担任,水泳部顧問
E-mail
skaneko[at]nc-toyama.ac.jp[at]の部分を@と変えてください。

研究テーマ

  1. 二足歩行制御に関する研究
  2. ロボット遠隔操作システムに関する研究
  3. 知能ロボット制御に関する研究

技術相談分野

  1. ロボットの運動解析
  2. マイコンを利用した組込デバイスの設計開発

教育研究実績

  • 金子慎一郎,水戸部和久,山野光裕,那須康雄,天井に定義されたZMPに基づく歩行制御,日本ロボット学会誌,Vol.23,No.3,pp98-103,April,2005.
  • Shin-ichiro Kaneko,Yasuo Nasu,Mitsuhiro Yamano,Kazuhisa Mitobe,Genci Capi,Online Remote Control of Humanoid Robot using a Teleoperation System and User Interface,WSEAS TRANSACTIONS on SYSTEMS,Issue 5,Volume 4,pp.561-568,May,2005.
  • G.Capi,S.Kaneko,Evolution of low complexity neural controllers based on multiobjective evolution,International Journal of Artificial Life and Robotics,2007,Vol 12,No. 1,pp. 53-58,March,2008.

コメント

マイコンを利用したロボット制御デバイス開発を中心に、コンパクトなロボット制御システムの研究開発をしています。最近は、動画像処理に基づいたロボット制御の自律化について研究しています。