TOPICS

英検準1級に2名が合格

20110105181010_eiken.jpg

本校物質工学科5年の中畔大吾君と中室貴幸君が,英検準1級(TOEICで800点程度相当)に合格しました.2人は,これまで,東海北陸地区スピーチコンテストや富山県高校プレゼンテーションコンテストに参加し,3年次には英検2級に合格するなど,高専入学直後から専門分野の物質工学だけでなく,英語にも積極的に取り組んできました.4年次には中畔君が準1級に合格,中室君は1次試験合格後に,TOEFL受験をはさんで,5年次に2次試験に合格しました.
 グローバル化が急速に進展する中,新入社員に英語ばかりではなく中国語の研修を受けさせる企業も出てきました.語学は努力あるのみですが,高専という大学入試に縛られない環境と,お互いに励ましあいながら一緒に頑張れる仲間の存在が大きかった,と2人は語っています。

ページ先頭へ▲