TOPICS

第9回グリーンイノベーション研究会の開催

 9月13日、富山県民会館において第9回グリーンイノベーション研究会を開催しました。
 当研究会は、地域におけるグリーンイノベーションの推進の場として本校と地域が連携して技術開発、人材育成を進めることを目的に設立されました。第9回を迎える今回は、本校教職員のほか技術振興会会員企業を中心とした産学官の関係者約40名が参加しました。
 基調講演では、東北スマートアグリカルチャー研究会副会長 菊池 務氏より「東北におけるスマート農業の現状と課題」と題して、農業分野におけるIT技術の活用の実例と新たな農業ビジネスの展開についてご講演を頂きました。
 また、富山市環境未来都市推進協議会の活動紹介として、富山市環境部の西中参事より富山市の進める環境未来都市計画による「コンパクトシティ」とそれに対する「農山村の活性化」のあり方についてグリーンイノベーションを活用したモデルの説明などがありました。
 更なる地域のグリーンイノベーションの推進と産学官の連携を目指して、次回第10回グリーンイノベーション研究会は、平成25年度中に開催する予定となっています。

 g1.jpgg2.jpgg3.jpg

左:スマート農業について講演を行う菊池氏

中央:環境未来都市について紹介する富山市西中参事

右:会場の様子

 

 

 

 

 


 

ページ先頭へ▲