TOPICS

平成26年度入学式を挙行

 平成26年4月4日(金),平成26年度入学式がオーバード・ホールにおいて挙行され,6学科265名(機械システム工学科47名,電気制御システム工学科47名,物質化学工学科42名,電子情報工学科45名,国際ビジネス学科42名,商船学科42名),留学生3名,編入学生1名,専攻科3専攻47名(エコデザイン工学専攻30名,制御情報システム工学専攻11名,国際ビジネス学専攻6名),計316名が入学しました。

 式では国歌斉唱の後,入学者の名前が一人ずつ読み上げられ,石原外美校長から入学許可が宣言されました。

 また,石原校長からは「本校の「創意・創造」,「自主・自律」,「共存・共生」の3つの教育理念のもと,自分で「課題を見つけ」,「問題を解決し」得られた成果を自分で「発表できる」創造性豊かなエンジニアやビジネスパーソンになるため,自分の可能性にチャレンジしてください。」と式辞が述べられました。 

 続いて新入生を代表し,物質化学工学科の岡嶌夏輝さんが「どのような困難に出会っても自らの信念を忘れず,高専生としての誇りをもち日々精進していきたい。」と,また制御情報システム工学専攻の古谷舞さんが「これまで学んできたことを生かし,さらに幅広く豊かな教養と,さらに深く高度な専門技術を身につけて,社会に貢献し世界で活躍できる人材として羽ばたけるよう精進し続けたい。」とそれぞれ力強く誓いの言葉を述べました。

087.JPG070.JPG


 

ページ先頭へ▲