TOPICS

中国 大連市 弘文中学校の教職員が来校しました

20110222125959_tyugoku.jpg

2月17日(水),中国大連市の弘文中学校から2名の教職員が射水キャンパスに来校し,国際流通学科2学年及び3学年の環日本海諸国語(中国語)クラスにおいて,中国教育事情に関する講義を行いました。学生たちは,日頃勉強している中国語を使って自己紹介をしたり,積極的に,質問したりしていました。
 弘文中学校は,高等専門学校改革推進経費 特別教育研究経費事業「国際協力と地域の国際化への支援意識向上とスキルアップ」の実施に当たり,協力校となっている教育機関で,今回,トウ書記(事務部長)と于教諭が来校されたものです。
注)「トウ」は,「登」に「おおざと」です。

ページ先頭へ▲