TOPICS

ハンガリー研究者による講演会が行われました

 平成26年2月5日にハンガリーSt. Istvan大学のAndras Szasz教授をお招きし,「Electromagnetic effects on living objects」と題した講演会を開催しました。講演会には専攻科エコデザイン工学専攻1年生も出席し,英語による講義を聴講するとともに,終了後には英語を用いた質疑応答が行われました。富山高専は国際的な研究連携の一環としてハンガリーの大学・研究所との連携を進めており,今回はその一事業として実施したものです。終了後には今後の本校とハンガリーとの研究連携について,石原校長が中心となって協議を行いました。

hung1.jpg     2.jpg

左:Andras Szasz教授  右:Szasz教授(前列右),石原校長(後列中央)


 

ページ先頭へ▲