HOME教員情報機械システム工学科寺西 恒宣

教員情報

寺西

寺西 恒宣教授

てらにし つねのぶ

博士(工学)

授業担当科目
伝熱工学,熱機関,熱工学特論など
所属学会
日本機械学会,日本伝熱学会,冷凍空調学会
専門分野
伝熱工学,エネルギー変換
校務分掌
副校長(本郷),特別支援教育室長,鉄道部顧問
E-mail
tera[at]nc-toyama.ac.jp[at]の部分を@と変えてください。

researchmap

研究テーマ

  1. 微細径円管群への凝縮を利用した汚染物質除去の促進メカニズムに関する研究
  2. 冷媒の混合化による熱輸送機器の高性能化に関する研究
  3. 低温度差発電に関する研究

技術相談分野

  1. 省エネ(熱エネルギーの有効利用や高効率利用)について
  2. 自然エネルギーの積極的利用について
  3. リサイクル技術における熱問題について

教育研究実績

  • Characteristics of Condensation on a Horizontal Small-sized Tube Bank, The 7th JSME-KSME Thermal and Fluids Engineering Conference, CD-ROM A321, (2008)
  • Definition of Pressure in Molecular Dynamics System, The 1st International Symposium on Micro& Nano Technology, CD-ROM XV-3-01, (2004)
  • Effects of Flow Direction and Tube Sizes on Condensation Heat Transfer in the Presence of Noncondensables in Vertical Tubes, The 6th ASME-JSME Thermal Engineering Joint Conference, (2003)
  • 液膜の波状化による凝縮伝熱の促進(液膜の様相と熱伝達),Thermal Science and Engineering, 9-6, pp.39-45, (2001)
  • 水平管群における二成分不溶性混合冷媒の凝縮熱伝達(イナンデーションの影響とモデル化),日本機械学会論文集(B編), 62-603,pp.158-165, (1996)

コメント

省エネ、自然エネルギー、リサイクルなどを、熱エネルギーの高効率利用の観点から取り組んでいます。