HOME教員情報電気制御システム工学科櫻井 豊

教員情報

櫻井 豊

櫻井 豊教授

さくらい ゆたか

博士(工学),技術士(電気電子部門)

授業担当科目
システム工学実験Ⅱ,制御工学Ⅰ,工業英語Ⅱ,電気材料,薄膜工学
所属学会
電気学会,IEEE
専門分野
磁気工学,薄膜工学
校務分掌
電気制御システム工学科1年副担任,茶道部顧問,写真部顧問
E-mail
ysakurai[at]nc-toyama.ac.jp[at]の部分を@と変えてください。

researchmap

研究テーマ

  1. 交換磁気結合薄膜に関する研究
  2. スパッタ金属薄膜の組成制御
  3. 薄膜・弦の弾性測定

技術相談分野

  1. 磁性材料の磁気特性に関すること
  2. 磁気コアの電磁界解析について
  3. 薄膜や弦の弾性率について

教育研究実績

  • Yutaka Sakurai, Yuya Takeda, Shinji Ikeda and Yoshinori Sakamoto, Electrical resistivity and its thermal coefficient of TiW alloy thin films prepared by two different sputtering systems, Physica Status Solidi (c), 11, pp.1423-1426(2014).
  • Yutaka Sakurai, Cheol-Mun Yim, Takeshi Takai and Manabu Yasuoka, Vibrational Characteristics and Young's Modulus of Stainless Steel Sheets Coated with Some Inorganic Films, Materials Science Forum, 674, pp.239-243(2011).
  • Y. Sakurai, H. Nakamura, R. Nakajima, Magnetic field analysis for magnetron sputtering apparatus for accurate composition control, Solid State Phenomena, 154, pp. 175-179 (2009).
  • 櫻井豊,反強磁性層内疎結合模型を用いた補償・非補償配置によらない交換磁気異方性発現機構,電気学会論文誌A,129A,no.4,pp.313-319(2009).

コメント

スパッタ装置、蒸着装置、アライナー、レーザー顕微鏡等により、各種薄膜素子の試作が可能です。