HOME > 富山高専スマイル・アップ プロジェクト > 支援制度 > ベビーシッター・休日保育利用料補助事業

支援制度 ベビーシッター・休日保育利用料補助事業

※ 平成28年3月末日、モデル校事業終了に伴い、本補助事業も終了。

業務と育児の両立を支援するとともに、本校の男女共同参画を推進するため、中学校就学前のお子さんを持つ女性教職員の方を対象に、「ベビーシッター・休日保育利用料補助事業」を下記のとおり実施することといたしました。

詳細は実施要項をご覧いただくか、下記の問い合わせ先まで照会ください。

実施要項および申請様式

実施要項や申請様式は、デスクネッツ(学内専用)から確認できます。

対象者

本校に勤務する常勤の女性教職員で、中学校就学前の子の養育を行う者のうち、実施要項の補助要件を満たす者。

補助の金額

1件の申請につき、1万円を上限とします。(回数の制限はありません)

申請方法

原則として事前に申請(様式第1号及び料金のわかるものを添付)してください。
適否決定の上、申請者に通知します。

補助等に関する手続き

利用後速やかに、報告書(様式第2号)、請求書(様式第3号)及び領収証等を添付してください。
料金は、後日振込にて支払います。

実施についての留意点

  • 男女共同参画推進モデル校事業として、平成25年度より予算の範囲内で実施するものです。
  • 市町村で行っているファミリー・サポート・センター事業によるベビーシッター学会等における託児等にもご利用いただけます。(料金が明確な場合)

申請書提出先・お問合せ

射水キャンパス 総務課 総務担当主査 (内線168)