Blog Archives

木曜日, 12 月 17th, 2009 | Author: admin

料理体験企画かんたんケーキとクッキー作り誰でも手軽に出来るかんたん料理体験企画です。

初心者、未経験者OK!

参加希望の方は2名~3名1班で応募してください。

応募用紙は学務課前またはKOSEN Cafeにあります!!

なお応募者多数の場合は抽選になります。

また2日間の参加が難しいという場合でも、ご相談下さい。

ご応募お待ちしています!

日時:12月21日(月)、22日(火) 16:30~18:30(開始時間は調整可能です)

1日目(スポンジ作り) 2日目(デコレーションなど)

場所:合宿研修所

水曜日, 12 月 09th, 2009 | Author: admin

去る12月8日(火)に行われた、TeaParty(学生支援プログラム「遊」企画)での、高専Cafeの様子です。

実施日時:2009年12月8日(火) 14:30~16:30
実施場所:KOSEN Cafe(図書館ロビー1F)

おや、今日は静かなスタート?

本日のCafeここ最近はスッキリしないお天気が続いていましたが、しかし本日は雲ひとつない快晴となりました。
さてさて、今日のCafeの様子はいかがかでしょうか・・・あれ?
フロアには先生・職員の姿ばかりが目に付き、学生の姿はチラホラまばら。いつもの賑やかさがありません。
そういえば本日は中間試験の最終日であり、午前中でテストが終わっていました。
多くの学生は、勉強で生じたフラストレーションの解消に、または秋晴れの陽気に誘われて、友人たちとこぞって外に遊びに出たのかもしれません。
ちょっとタイミングが悪かったかも?

本日の調理人

型抜きといえども真剣本日の調理人は中島先生です。エプロン姿で調理室とフロアを行ったり来たり、忙しく立ち回っておりました。
生地の計量から熟成・焼き上げまで、目を配り、精を出します。
先生がこねた生地をサランラップでくるみ、麺棒で伸ばすのは、女子学生。
さらに、ハートとスターのカタチに型を抜き、まだ柔らかいクッキーを重ならないようにオーブントレイに並べてゆきます。
そして最後にまた中島先生が、この度購入した最新のオーブンに放り込んで、約10分焼きます。
やがて香ばしいにおいが部屋中を満たし、一同は幸せな気分に。

そして、完成!

焼きたてクッキー

キレイな焼き色のクッキーができあがりました。
焼きたて熱々で、柔らかからず固からず、絶妙な食感です。
先の仕上がり具合を次に活かしながら合計4回、いろんなバリエーションのクッキーを作りました。

*** ちなみにレシピ ***
生地は卵+バター+砂糖+薄力粉。後は銘々にアクセントとなる材料を加え、少しの時間寝かせてから、オーブンで10-15分焼く。
1回目:無塩バターにアーモンドチップを加えて香ばしく。
2回目:普通のバターで少し塩味のプレーン。
3回目:2回目の生地にチョコチップを加えてリッチに。
4回目:2回目の生地にココアと牛乳を加えて新色追加。

KOSEN Cafeがミニシアターに

学園祭ライブ!先週末に行われた恒例の学園祭・志峰祭。
本日のCafeでは、そのときに撮影され、さらにDVD化された映像が(撮影及び編集は中島先生)、最新プロジェクタにより大スクリーンに映し出されておりました。
上映コンテンツは志峰祭の出し物のMr.レディや、コーラス、ダンス、カラオケなど。
おなじみの友人や先輩後輩・先生などが、所狭しとスクリーンを駆け回っておりました。

この度新たにCafeの設備として仲間入りしましたスクリーンとプロジェクタ。希望者は、申請すれば今回のようなイベントなどに活用いただけます。詳しくはCafeマスターまでお問い合せ下さい。

終了間際に来店者激増! いつもの雰囲気へ

ジェンカ、トランプ、囲碁焼きたてのクッキーをつまみながら、ジェンカ、トランプ、囲碁を楽しむ学生たち。
16:00を超えると、部活動を終えた学生がドンドンとやってきました。
閉店時間には、いつものように20-30人の学生でテーブルが埋まり、賑やかになりました。

クッキーも程よく減っていき、次々と学生の胃袋に消えていきました。

最後に

ところで、公式にはテストは本日で終わりですが、「インフルエンザで学級閉鎖になったために、延期されたテストが明日から」という学生もいるのだそうです。
あと一歩、最後の追い込みに、このクッキーがお役に立つことを願います。

フォト・ギャラリー

インスタントコーヒーの種類が増えました。

コーヒーの種類が増えました

Drinkについてのお願い

Drinkについてのお願い

学園祭の写真

学園祭の写真

生地を麺棒でのばします

生地を麺棒でのばします

チョコチップのクッキー

チョコチップのクッキー

ココアのクッキー

ココアのクッキー

顔を描くことでおいしさが増す(かも)

顔を描くことでおいしさが増す(かも)

ひとつの生地から何個のクッキーが取れるかは腕次第

ひとつの生地から何個のクッキーが取れるかは腕次第

先生と職員からの差し入れもありました

先生と職員からの差し入れもありました

留学生も菓子作りにチャレンジ

留学生も菓子作りにチャレンジ

学園祭DVDは希望者にコピーします

高専祭のDVDを上映できます

Cafeの備品は貸し出しできます

Cafeの備品はいろいろ貸し出しできます

水曜日, 12 月 09th, 2009 | Author: admin

OBによる“一味違う”講演と懇談の集い

あなたの夢、もう見つけましたか?

あなたは将来が楽しみですか?

人生について語ってみよう、きっとそこに何かがある。

語り:清水智紀さん(高専OB 現在飲食店店主)
講演タイトル: 夢 ~動けば変わる~
日時: 12月16日(水) 16:30~
場所: KOSEN Cafe
参加: 自由

OBから後輩へのメッセージです。

皆さんお気軽に、ぜひご参加ください。

火曜日, 12 月 01st, 2009 | Author: admin

teaparty

おなじみKOSEN Cafeのティーパーティーです。

お茶をきっかけに楽しく話して、ホッと一息ストレス解消!

皆さんの明日への活力源としていただければ嬉しいです。

どなたでも気軽にご参加下さい。

なお試験期間中もCafeは14:30~16:30に開店しています。

「癒し週間」として飲み物を出しますので、試験勉強や息抜きに、ぜひCafeをご利用下さい。

日時:H21年12月8日(火) 14:30~16:30

場所:KOSEN Cafe

金曜日, 11 月 06th, 2009 | Author: admin

去る11月4日(木)に行われた、kosen Cafe 茶道編(学生支援プログラム「遊」企画)での、高専Cafeの様子です。

実施日時:2009年11月4日(木) 16:30~18:30
実施場所:KOSEN Cafe(図書館ロビー1F)

深まる秋

本日のPOPKOSEN Cafe当日は、11月初旬とあってキャンパス内も木々の紅葉が深まり、赤黄に彩った美しい落ち葉が風に吹かれて舞っておりました。
巷ではインフルエンザが流行しておりますが、ここKOSEN Cafeではそんな暗い話題を寄せ付けないがごとくに、学生の明るい声で満たされておりました。
今回の主役は「抹茶」。抹茶=カテキン=インフル予防・・・という単純な理由ではありませんが、深まる秋には茶道の詫び寂びがよく似合うもの。そこで茶道部による本格的な茶の世界を一般学生に体験してもらおうという趣旨で行われました。

本日の雰囲気

結構なお点前で・・・開場前、先生と茶道部員が会場の準備に大わらわでした。
茶釜、茶杓、ふたおき、茶巾、茶筅といった茶道部に代々伝わる道具類が、会場の上座に据えられました。
さらに、紅葉と鹿をかたどった秋らしい干菓子。そして、この日のために追加購入したという茶碗。
開場後、それらを和装した茶道部員が、来場者にしとやかに運んで、おもてなしをします。
干菓子は50人分を準備しておりましたが、やがて無くなり、最終的に60人以上が茶の世界を楽しみました。

茶道の作法について

茶を点てる1.まず、茶碗を温め、湯を捨てます。
2.次に、茶碗の左から2さじの抹茶を入れます。
3.湯は柄杓に半分をとり、茶碗にゆっくり注ぎます。
4.そして、十分に茶筅を通してお茶を点てます。
5.飲み頃になったら、いただきます。
・・・と文章に書くとこんな感じですが、実際の細かな手の動きや茶道具の扱いの様子はとても美しく、また動きに無駄が無く、合理的な印象でした。
先生によると、作法は、男と女でも、また表千家と裏千家でも、お手前の作法は違うとのことです。

茶道部顧問の先生に伺いました

kosen Cafe 茶道編先生は、先生のお母様の代から茶道部の顧問だそうで、かれこれ30年に渡り、教えているそうです。
茶道部がスタートした当時は、全校で20人ほどしか女生徒がいなかったそうです。そこで男らしい学内の雰囲気の中にも女性らしい場を設けようという気運から、茶道部が創部した経緯があるそうです。
さらに、昔は「私語は慎みなさい」という厳格な雰囲気だったそうです。しかし今は「和気あいあいと過ごせる時間を持ちましょう」と、楽しくやっていると、おっしゃっていました。

Q.茶に上手・下手はあるのですか?
A.茶を点てる者の手つき・動作が美しいとか、茶そのものが美味しいとかは、あります。
上手になるには、周りの人の動作をよく見て、同じことを繰り返すしかありません。しかし誰でも数を重ねることで、自然に動作が身につきます。

Q.これから茶道を始めたい方に
A.普通の抹茶と茶筅とお気に入りの茶碗が揃えば、それで準備はOK。気軽に始めて下さい。

茶道部員のみなさんに聞きました

茶と干菓子茶道部員は現在5人(うち今年の新入生が2人)、全員女生徒です。
毎週水曜日の放課後に、部室で練習しています。
志峰祭が近いので、今回の企画はそのリハーサルを兼ねています。

Q.茶道を始めて良かったことは?
A.姿勢が良くなりました。
A.茶道を習うことで、茶の知識はもちろん、部屋を飾る季節の花木や道具の歴史などへの興味もわいてきて、世界が広がりました。

最後に

kosen cafeでのイベントなどに振舞われるコーヒー・紅茶の中でも、インスタント抹茶や抹茶ミルクなどの飲み物が結構人気があるとか。
今回、茶碗で飲んだ本格抹茶と、Cafeの紙コップで味わう抹茶系の飲み物とでは、当然、味は比べる迄もありません。しかし、その世界や奥行きの違いに、今回知見を得た学生も多かったのではないでしょうか。

フォト・ギャラリー

img_1891

お嬢さん、お茶しませんか

茶菓子の輪

茶菓子の輪

両手を添えて、いただきます

両手を添えて、いただきます

茶は友と楽しく

友と飲む茶は美味し

Kosen Cofe とらのまき

必見!Kosen Cofe とらのまき

志峰祭のイベントは仮装?

志峰祭の仮装イベントに向けて?

和装の麗人

茶のこころについて知りたいとな?

即席の茶道教室

即席の茶道教室

金曜日, 10 月 30th, 2009 | Author: admin

学生支援室では学生支援プログラムの採択事業である高専Cafeを立ち上げ広く学生に対して設置目的やその意義、活用を啓蒙してきており、学生にも周知されるようになってきた。

本プログラムの目的には「遊び心」を持つ学生企画を展開する中で、クラスやクラブ活動、学寮等の枠を超えた学生同士の交流を創出しようとするものであり、また、さまざまな活動を通して学生も教職員も楽しみながら前進しようとする気運を校内に育み、富山高専を活気みなぎる元気な夢実現集団へと活性化することで、本校がめざす「夢現教育」に資することが、本取組の目的である。

平成21年10月30日(金)の放課後に寮生らの有志十数名が高専Cafeに集合し、仮装の準備を行った。仮装した学生らは、校内・体育館・グランドを回り再び高専Cafeに戻ってきた。当日の高専Cafeはハロウィンムード一色であり、マスターである先生も仮装に加わっていた。仮装行列に参加した学生、仮装行列を目撃した学生、Cafeにいた学生それぞれが楽しそうな顔をしており、日常生活とは異なる雰囲気のイベントも学生の気分転換となり非常に有益であった。

ハロウィン企画は学生が自発的に発案した企画であり、学生には自己表現の場を提供することができる. 自己を表現することにより、自己アピール力を身に付け、体験したことのない内面からの自己改革を促すことができる。自己アピール能力は就職活動や進学時の面接には非常に重要な要素となっている。また、企画の発案・運営を通して、学生の自主性を高める効果やグループで行うにあたり他の学生との関わり合いを深め、社会性や人間性を高める効果があった。

ハロウィン仮装本企画では、クラスや部活動の場所といった学校全体を回るため、これまで学校生活に深く関わってこなかった学生にKOSEN Cafeへの関心を喚起することができた。この企画は学園祭1週間前に行われるということもあり、学生の自主性・独立性が十分発揮される学園祭の機運を盛り上げることができた。

木曜日, 10 月 29th, 2009 | Author: admin

sado

茶道部主催 お茶会「お嬢さん…お茶しませんか?」

KOSEN Cafeの気軽な雰囲気の中、お茶を楽しみませんか?

茶道部員がやさしく、お茶のたてかた、味わいかた、お菓子のいただきかた、などをご指導いたします。

参加は自由!

男女問わず、学生さんも教職員の皆様もお気軽にご参加下さい。

日時:H21年11月4日(水) 16:45~18:15ごろまで

場所:KOSEN Cafe(図書館ロビー1F)

金曜日, 9 月 18th, 2009 | Author: admin

去る9月17日(木)に行われた、癒しのTea Party(学生支援プログラム「遊」企画)での、高専Cafeの様子です。

実施日時:2009年9月17日(木) 14:30~16:30
実施場所:KOSEN Cafe(図書館ロビー1F)

小春日和

KOSEN Cafe当日は秋晴れの良い天気でした。テラスの窓は全解放、心地よい風がカフェを通り抜けておりました。
そして外から多くのヤブ蚊が、初秋にもかかわらず来店・・・。あっちでパチン、こっちでパチンと、賑やかな音が室内に鳴り響いておりました。
(かなりの人が刺された模様・・・)

設備がさらに充実~ベビーカステラVSワッフル

dscf3133従来のホットプレートに加え、このたびホットサンドメーカーが仲間入り。
ホットサンド・ワッフル・焼きおにぎりなども作れるようになりました。手作りおやつのバラエティが増えましたね。

ベビーカステラを食べている人に聞きました。
「ドラえもんの首輪の鈴みたいで、可愛い」
「味はいじれない、先生が作っているから。でも、焼き方・仕上がりの美しさにはこだわりたい」

ベビーカステラワッフルを食べた人にも聞きました。
「ベビーカステラと同じ生地を使って焼き上げる。凸凹にメープルシロップが溜まって美味しい。シロップはチョコも選べる」
「ホットサンドメーカーがプスプスと湯気が上げている。でも中身は見えない。そこが奥ゆかしい」

本日の雰囲気

高専バスケ部仲間とテーブルを囲んで勉強している者、トランプに興じている者、ベビーカステラを頬張りながらオシャベリに夢中な者、独りでDVD鑑賞している者、持参したPSPに没頭している者・・・。
めいめい、いろんな過ごし方を楽しんでいました。

右写真は、練習帰りのバスケ部。
「高専のバスケ部って強いんですか?」「聞かないで下さい・・・」

先生に最近のCafeの様子を伺いました

本日のCafeの様子Cafeを始めてから1年近く経つが、以前よりも低学年の利用が増えた。
以前は高学年の常連が多かったが、居心地の良さが口コミで学内に広がって「ちょっとのぞいてみようか」という学生がでてきた。(中島先生)

ここは勉強をするのにちょうど良い大きさの丸テーブルがある。教科書・ノート・参考書が広げやすい。家具も室内も明るくて雰囲気が良い。
インフルエンザにも注意授業でエヴァンゲリオンを題材にした関係で、関連書籍が置いてある。主人公のシンジ少年の内面の葛藤、成長、気づきなどを考えてもらえたら。(宮崎先生)

今日は「明るい悩み」を楽しく聞いた。「普段の生活」「好きな音楽」「進路」「人間」・・・等々、学生は興味のエネルギーが尽きない。
また軽い気持ちで相談に来て下さい。(カウンセラーの老田先生)

フォト・ギャラリー

備品の雑誌・書籍は、教職員が提供しています。大事に読んで下さいね。

dscf3146

雑誌いろいろ

書籍いろいろ(エヴァ本なども)

書籍いろいろ(エヴァ本etc.)

いつものクレープ生地

いつものクレープ生地

ベビーカステラはカタチが大事

ベビーカステラは「カタチ」

勉強しています

勉強しています。

忘れ物に注意

忘れ物に注意