木曜日, 3 月 12th, 2009 | Author: admin

3月11・12日、学生会役員、寮生会指導寮生、各部活動代表等、学生組織の指導的な立場の学生を対象として、学生間の人間関係や信頼関係を向上させ、学校行事や社会活動に積極的に関わる意識を育むための『学生の主体性・社会性を高めるプログラム』を、国立能登青少年交流の家において一泊二日で実施しました。

img_0029 img_0072 img_0086 img_0103

Category: 活動報告
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

Comments are closed.