木曜日, 3 月 05th, 2009 | Author: admin

img302学年末テストは先週の水曜で終了(2/25)、木・金曜は卒業研究の発表、週明けの月・火曜は先週のテストの答案返却日、そして明日の水曜は終業式・・・。
そんな間の火曜日(3/3)に「第2回疲れを癒すティーパーティ」と「五目並べ大会」が開催されました。
また、この日は今年度のKOSEN Cafeの最終営業日でした。
テストの疲れを癒す学生、仲間と過ごす残りわずかな日々を惜しむ5年生、ちょっとセンチメンタルな空気が漂うCafeの様子をレポートしました。

色紙を書いていた機械科の卒業直前の5年生に聞きました

img304学生たちは色紙に寄せ書きを作っていました。卒業式が終わったら先生に渡すそうです。
書き込まれた言葉は感謝で一杯・・・。
「いい5年間になりました」
「先生、お世話になりました」
「心配をかけてスイマセン!」
「大変だったけどためになりました」・・・など。

トランプで大富豪をしていた卒業直前の5年生に聞きました

img305今日でCafeは何回目ですか?
「もう数え切れないくらい来ています」
機械科の学生が多いのはナゼですか?
「石黒先生の影響です」

5年間の思い出は?
「学祭とか東京研修とか。楽しかったことでいっぱい」

石黒先生にひとことお願いします。
「体に気をつけてがんばってください」(卒業する学生)
「来年もお願いします」(専攻科に進学する学生)

五目並べ大会

img303「学生VS教職員」という勝負が、多かったようです。

喜田先生:「4:3を作るのがコツです」
中田さん:「私と勝負しましょう(笑)」
卒業生:「勝った。卒業間近のいい思い出になった」

様子を見に来ていた萩原課長:「Cafeは高学年の利用者が多いが、もっと低学年の学生に来て欲しい。さらに賑やかになるはず。新しい施設は春に完成するが、今の場所は売店もあるし残っていくと思う。居心地のよい場所に人は集まるものだから」

スタッフの中田さんに伺いました

img306Cafeには毎日来ています。常連になる学生が多くいるのは、ここのリラックスした雰囲気が気に入っているからでしょう。初めて見る学生もポツポツと増えています。普段の利用者の数は曜日により異なりますが、のべ20~30人くらいでしょうか。今日は女子学生が少ないけれど、普段はカップルであるいは友達同士で、結構多くの学生が来店されますよ。
マスター担当の先生方は、どなたも非常に人気があります。お目当てのマスターの当番日を学生課に確認に来る学生もいます。

学生にひとことお願いします
「家にまっすぐ帰らないで、ここに寄り道していってください(笑)」
「明日は終業式で、卒業旅行に出かける学生さんもいます。帰ってきたら、ここでお土産話を聞かせてください」

Category: 活動報告
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

Comments are closed.