火曜日, 11 月 04th, 2008 | Author: admin

(画像はクリックで拡大します)

「Best of タコ焼き」を目指して

平成20年11月1日、遊友YOUプロジェクト企画第1弾として、「タコ焼き作り大会」が実施されました。
自由応募で集まったチームが、予め用意された材料や調理器具を使って、オリジナルタコ焼きを作りに挑戦しました。
集まったのは8チーム。友達同士で応募した現役の学生チームが多く、それに混じり今回の企画をどこからか聞きつけて参加した卒業生チームもありました。

オープニングセレモニー

吹奏楽の高らかなるファンファーレでスタート!この日のために招かれた吹奏楽部による祝福のファンファーレが高らかに鳴り響き、KOSEN Cafeがオープンしました。
この日は大変良い天気に恵まれました。初秋の日差しがカーテン越しに差し込む室内で、まず冒頭に、簡単に校長先生の挨拶がありました。
そしてそれを受けて川淵先生が、このたびのタコ焼き大会の趣旨や用意した材料および作り方・採点基準などを説明しました。

材料

準備された材料は、卵、お好み焼き粉、キャベツ、天カス、そしてタコ。
なぜかホットケーキミックス、小豆、チョコ、チーズ、カラムーチョ、キムチ、お茶漬けの素なども。

これらの材料をどのように組み合わせるか。また、いかに工夫して調理するか・・・?
各チームは楽しみながら悩んでおりました。

サプライズ

各チームが何とか1回目のタコ焼きを完成させたころ、会場に制服姿の中学生が大勢現れました。県下の中学生がオープンキャンパスで見学に来たのです。

突然の来客に高専生は驚きながらも、彼らに試食を勧め、イベントを楽しんでもらいます。
「今日は志峰祭を楽しんでいって欲しい。他にも楽しい行事がたくさんある。ここはよい学校。どんどん願書を提出して欲しい」
学生会会長が、またとない機会に、高専の楽しさをPRしました。

2回目・3回目とタコ焼き作りは続く

だんだんと手際がよくなる学生たち。大胆さもでてきます。

あるチームはソースの入ったカップにたこ焼きを浸し「ソースフォンディユ」を創作しました。
別のチームは、ホットケーキミックスを生地にチーズを具とし、ハチミツをソースとした「タコ焼き風のお菓子」を創作しました。

さすが高専生、技術力と創作のパワーは一味違います。

そしてコンテスト

小1時間がたったころ、審査員による厳正なコンテストが開始されました。
2種類のタコ焼きをそれぞれ1個づつ審査員に提出し、審査を受けます。
審査は加点方式で、主に先生方で構成された4名の審査員と校長先生の採点が合計されます。
ただし、校長先生の点数は倍になります。

審査員は順番にタコ焼きを食べ、5点満点の点数をプラカードに書き込み、一斉に上げます。
プラカードが上がるたびに、直前に静まった会場がわっとどよめいたり拍手喝采が起こったりしました。

そして記念すべき第1回の優勝チームが決まりました。
女の子だけのチーム「プリチィー・ガールズ」です。
正統派のタコ焼きで勝負をかけた作品は、具の選定・バランス、焼き加減、見た目の美しさなど、どれをとっても大変上手な仕上がりでした。審査員も5人全員が最高点を付け、会場を沸かせました。
このチームは女性4人の卒業生です。学生時代に培った技術に対する真摯さ、女性らしい繊細さ、そしてチームワークが優勝の原動力になったのではなかったでしょうか。

一方、惜しくも優勝を逃したチームの作品も、とてもすばらしいものでした。

校長先生の総評

「今日は良い天気に恵まれた。志峰祭の目玉はKOSEN Cafeで企画は主に学生が考えることになっている。このたびの成功を受けてKOSEN Cafeを盛り上げて欲しい。」

「何を食べさせられるかと思ったが、思いのほか美味しかった。どのチームにも満点をあげたい。高専の技術をタコ焼きに活かしたという点ですばらしい。」

「作品は凡庸ではなく工夫されていた。チームワークもよかった。友達の輪を広げるのによい機会になったのでは。」

今回の企画を終えて

チョコがけタコ焼き

タコ焼きを作るのは初めてという学生が多かったにもかかわらず、最終的にはどのチームも調理レベルが上達しました。

「1回目はキャベツの量が多すぎたから2回目は思い切って減らしてみよう」
「ショウガの汁を入れてみよう」
「こげたよ。焼きすぎた!」
「外パリ・中トロ・・・を目指すもどうも思ったようにはならないなァ」
「天カス多めでスナック菓子風。さあどうだ」

各チームが意見を交わしながら工夫を凝らす姿に、とても学生らしい爽やかさを感じました。
前半は正統派たこ焼きを作るのが主流でしたが、後半は、お茶漬けの素やチョコレート、マシュマロが大活躍。

今回のイベントが、楽しい学生時代のよき思い出になったのではないでしょうか。

フォト・ギャラリー

志峰祭のメイン会場

KOSEN Cafeの仮カフェがオープン

KOSEN Cafeの仮カフェがオープン

吹奏楽の高らかなるファンファーレでスタート!

吹奏楽部による高らかなるファンファーレでスタート!

タコ焼きレシピ

心のこもった手書きレシピ


.

たこ焼きを作るのは初めて

たこ焼きを作るのは初めて

熱心に指導する校長先生と川淵先生

熱心に指導する校長先生と川淵先生

職人魂を漂わせる男の背中

職人魂を漂わせる男の背中

生地の水加減は大事です

生地の水加減がポイント


.

意外と楽しいクッキング!

意外と楽しいクッキング!

チームワークは大事です

チームワークは大事です

中島先生はマイク片手にインタビュー

中島先生はマイク片手にインタビュー

楽しい試食タイム

楽しい試食タイム


.

素焼きもタコ焼きのうち?

素焼きもタコ焼きのうち?

だんだんと腕が上達、余裕も

だんだんと腕が上達、余裕も

だれが人形焼を作れと

だれが人形焼を作れと

チョコレートは何に使う?

チョコレートは何に使う?


.

余裕の3種焼き

究極の3種焼き

参加チームは掲示板で募集

参加チームは掲示板で募集

これはタコ焼き?

これはタコ焼き?

ごちそうさま!

ごちそうさま!

Category: 活動報告
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

Comments are closed.