水曜日, 12 月 09th, 2009 | Author: admin

去る12月8日(火)に行われた、TeaParty(学生支援プログラム「遊」企画)での、高専Cafeの様子です。

実施日時:2009年12月8日(火) 14:30~16:30
実施場所:KOSEN Cafe(図書館ロビー1F)

おや、今日は静かなスタート?

本日のCafeここ最近はスッキリしないお天気が続いていましたが、しかし本日は雲ひとつない快晴となりました。
さてさて、今日のCafeの様子はいかがかでしょうか・・・あれ?
フロアには先生・職員の姿ばかりが目に付き、学生の姿はチラホラまばら。いつもの賑やかさがありません。
そういえば本日は中間試験の最終日であり、午前中でテストが終わっていました。
多くの学生は、勉強で生じたフラストレーションの解消に、または秋晴れの陽気に誘われて、友人たちとこぞって外に遊びに出たのかもしれません。
ちょっとタイミングが悪かったかも?

本日の調理人

型抜きといえども真剣本日の調理人は中島先生です。エプロン姿で調理室とフロアを行ったり来たり、忙しく立ち回っておりました。
生地の計量から熟成・焼き上げまで、目を配り、精を出します。
先生がこねた生地をサランラップでくるみ、麺棒で伸ばすのは、女子学生。
さらに、ハートとスターのカタチに型を抜き、まだ柔らかいクッキーを重ならないようにオーブントレイに並べてゆきます。
そして最後にまた中島先生が、この度購入した最新のオーブンに放り込んで、約10分焼きます。
やがて香ばしいにおいが部屋中を満たし、一同は幸せな気分に。

そして、完成!

焼きたてクッキー

キレイな焼き色のクッキーができあがりました。
焼きたて熱々で、柔らかからず固からず、絶妙な食感です。
先の仕上がり具合を次に活かしながら合計4回、いろんなバリエーションのクッキーを作りました。

*** ちなみにレシピ ***
生地は卵+バター+砂糖+薄力粉。後は銘々にアクセントとなる材料を加え、少しの時間寝かせてから、オーブンで10-15分焼く。
1回目:無塩バターにアーモンドチップを加えて香ばしく。
2回目:普通のバターで少し塩味のプレーン。
3回目:2回目の生地にチョコチップを加えてリッチに。
4回目:2回目の生地にココアと牛乳を加えて新色追加。

KOSEN Cafeがミニシアターに

学園祭ライブ!先週末に行われた恒例の学園祭・志峰祭。
本日のCafeでは、そのときに撮影され、さらにDVD化された映像が(撮影及び編集は中島先生)、最新プロジェクタにより大スクリーンに映し出されておりました。
上映コンテンツは志峰祭の出し物のMr.レディや、コーラス、ダンス、カラオケなど。
おなじみの友人や先輩後輩・先生などが、所狭しとスクリーンを駆け回っておりました。

この度新たにCafeの設備として仲間入りしましたスクリーンとプロジェクタ。希望者は、申請すれば今回のようなイベントなどに活用いただけます。詳しくはCafeマスターまでお問い合せ下さい。

終了間際に来店者激増! いつもの雰囲気へ

ジェンカ、トランプ、囲碁焼きたてのクッキーをつまみながら、ジェンカ、トランプ、囲碁を楽しむ学生たち。
16:00を超えると、部活動を終えた学生がドンドンとやってきました。
閉店時間には、いつものように20-30人の学生でテーブルが埋まり、賑やかになりました。

クッキーも程よく減っていき、次々と学生の胃袋に消えていきました。

最後に

ところで、公式にはテストは本日で終わりですが、「インフルエンザで学級閉鎖になったために、延期されたテストが明日から」という学生もいるのだそうです。
あと一歩、最後の追い込みに、このクッキーがお役に立つことを願います。

フォト・ギャラリー

インスタントコーヒーの種類が増えました。

コーヒーの種類が増えました

Drinkについてのお願い

Drinkについてのお願い

学園祭の写真

学園祭の写真

生地を麺棒でのばします

生地を麺棒でのばします

チョコチップのクッキー

チョコチップのクッキー

ココアのクッキー

ココアのクッキー

顔を描くことでおいしさが増す(かも)

顔を描くことでおいしさが増す(かも)

ひとつの生地から何個のクッキーが取れるかは腕次第

ひとつの生地から何個のクッキーが取れるかは腕次第

先生と職員からの差し入れもありました

先生と職員からの差し入れもありました

留学生も菓子作りにチャレンジ

留学生も菓子作りにチャレンジ

学園祭DVDは希望者にコピーします

高専祭のDVDを上映できます

Cafeの備品は貸し出しできます

Cafeの備品はいろいろ貸し出しできます

Category: 活動報告
You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

Comments are closed.