世界に学び地域に還す,ものづくり環境教育 ?多文化共生・持続的社会の実現に向けた技術者の使命を学ぶための?

富山工業高等専門学校と富山商船高等専門学校は、
2009年10月1日に高度化再編し、富山高等専門学校が誕生しました。

本取組の概要

日本・アジア・EUが連携するものづくり教育で、未来志向のグローバルな環境技術マインドを育む。

世界に学び地域に還す,ものづくり環境教育

日本の私たちの暮らし方は、世界中の人々が安心して暮らせる社会づくりにつながっているでしょうか。
現代の私たちの暮らし方は、将来世代の人々が幸せに暮らせる未来づくりにつながっているでしょうか。
日々の生活における一人ひとりの意識向上はもちろん,大量生産・大量消費を前提とした経済システムの変革,
地球資源の計画的利用と技術開発,人種差別・異文化衝突・人権侵害など社会問題の解消・・・etc.
求められるのは,未来志向の「環境調和」と「多文化共生」。
多種多様な価値観を尊重し,地球にやさしい技術開発を提言し実行する「人」。
私たちは、そういう「人づくり」を目指します。地域や世界の人々とネットワークを築き、富山商船高専の国際化教育と、
富山工業高専のエコデザイン工学教育の特長を活かした文理融合型の新しい技術者育成ESD教育プログラムを開発します。

本取組の目的

環日本海地域の持続的社会を担う人材育成
高等専門学校の従来型教育の改善を図るとともに,富山工業高等専門学校および富山商船高等専門学校の共通の教育理念である「環日本海地域の持続的社会を担う人材育成」のため,次の目標を掲げた教育プログラムを開発します。
科学技術発展の基礎として,人間の尊厳と世界の文化の多様性を理解すること
環境問題-特に地球温暖化を加速させているエネルギー問題と科学技術との密接な関連を理解し,技術者として自分自身の責任に気付くこと
地球温暖化を克服するための世界各国のエネルギー資源の保全に関する努力や試みを知り,その取組に技術者として参加できる能力と態度を養うこと

本取組で養成する人物像
持続的な社会づくりのため、特にエネルギー問題の取り組みには、多様な考え方の合意形成が不可欠で,グローバルとローカルの両視点をもつ技術者の養成が求められます。

本取組で養成する人物像

本取組で養成する技術者の姿
  • 技術先進国としての自覚と責任をもち、社会開発と自然の営みとの調和に寄与できる高い技術力をもった技術者
  • 新しい価値観に基づく技術開発への意欲がある技術者
  • 社会開発のあるべき方向性について提言ができる技術者
本取組の内容

富山工業高専は環境技術に関する研究実績と東アジアとの連携に強いこと、富山商船高専は,高いロボット技術と全国高専の中でも唯一の国際流通という文系の教育組織をもつことが特長・強みとなっています。両校の教育の強みを合わせることによって,文理融合の相乗効果を狙った教育を提供できることが,この取組の独創的な点です。
さらに両校は,環境教育/開発教育/国際理解教育/ESD(持続可能な開発のための教育)/PBL学習プログラム(Problem/Project Based Learning)といった従来の知識伝達型ではない教育方法の実績も豊富で、これらを複合的に適用できる点も他校にない強みです。

本取組では,日本(富山工業高専・富山商船高専),アジア(中国東北大学・韓国慶熙大学校),EU(英国北アイルランド,ドイツ,デンマーク等)の学生同士で、実際に相互に訪問する事業や,Webを使ったテレビ会議などによって活発な学生間交流を行います。交流の過程で,多様な専門分野(文理融合)や多様な文化(多文化交流)の学生たちからなる開発チームを結成し,主としてその設計開発段階に活発な情報交換を行い,EUやアジアの学生の考え方・アイディアを盛り込んだ多文化対応型のものづくりを行います。

この活動によって学生たちは,基本的な能力(ESDについて - 技術者用ESDで備わる基本概念と能力)はもちろん,英会話力やインクルーシブデザイン力など専門的能力も体得していきます。富山工業高専の「社会に役立つものづくり授業」,富山商船高専の「ロボット製作技術」の実績・ノウハウも、ものづくりのプロセスに適用し、学生の専門や興味関心に応じたテーマで,教育プログラムを組み立てます。

取組の実現に向けた実施体制

実施体制概略図

両校の教員,技術職員,事務職員からなる現代GP(ESD)実施特別委員会を設立し,教育プログラムを実施します(事務局・統括は富山工業高専)。
富山工業高専では,教員,技術部(技術職員組織),事務部(事務職員組織)の協働システムを確立し,それを地域企業(技術振興会組織),卒業生(シニアフェロー組織),外部専門家(外部評議員組織など),および学術交流協定大学がサポートするという,新しい教育に対応すべく斬新な体制をとっています。
また,富山商船高専には英国北アイルランドバリークレア中高等学校と15年間にわたる交流実績があります。一方,富山工業高専でも平成6年度から全国高専で唯一の国際シンポジウム「エコテクノロジーに関するアジア国際シンポジウム」を学生参加のもとで開催しており,第12回は中国で,14回は韓国で行いました。平成18年度からはEUの教育機関と教育手法の情報交換も行っています。このような両校の国際交流、教育研究交流活動のノウハウを充分に活用し世界の大学の情報を取り入れながら,日本の高等専門学校独自の新しい教育プログラムの開発を目指します。
事業一覧

平成19年度事業一覧
List of Activities in the 2007 school year
2007.10.3-8 慶煕大学(韓国)を訪問調査(教員2名) Visit to Kyunghee University, Korea (2 staff members)
2007.11.1 第1回ESDセミナー開催 The 1st ESD Seminar
2007.11.5-6 「環境・エネルギー課題解決のための賢人会議」出席(教員1名) Attendance at “Consultation Conference on Solutions for the Global Environment and Energy Problems” (1 staff member)
2007.11.29 第2回ESDセミナー開催 The 2nd ESD Seminar
2007.12.16-20 釜慶大学・関東大学(韓国)を訪問調査(教職員3名) Visit to Pukyong National University and Kwandong University, Korea (3 staff members)
2007.12.21-23 HESD 2007参加(教職員3名) Participation in “HESD forum 2007” (3 staff members)
2007.12.22-28 内モンゴル農業大学、同経済管理学院、内モンゴル自治区科学技術協会等(中国)を訪問調査(教職員3名) Visit to Inner Mongolia Agricultural University, Economy and Management School and Inner Mongolia Science and Technology Association, China (3 staff members)
2008.1.30 第3回ESDセミナー開催 The 3rd ESD Seminar
2008.2.9-11 「大学教育改革プログラム合同フォーラム」参加(教員3名) Participation in “Joint Form for University Educational Reform Program” (3 staff members)
2008.2.18-19 「DEA Symposium 2008」参加(教員1名) Participation in “DEA Symposium 2008” (1 staff members)
2008.2.19 第4回ESDセミナー開催 The 4th ESD Seminar
2008.3.1 平成19年度現代GPフォーラム開催 Hosting the GP Forum 2007
2008.3.8-9 「ESD-J全国ミーティング」参加(教職員2名) Participation in “ESD-J All Japan Meeting” (2 staff members)
2008.3.10-16 チャーリング小中学校、ヘアニング経営管理工科大学等(デンマーク)訪問調査(教職員4名) Visit to Tjorring elementary and junior high schools and Herning Management Institute of Technology, etc. Denmark (4 staff members)
2008.3.15-20 バリークレア中高等学校(英国・北アイルランド)訪問/打ち合わせ(教職員5名) Site meeting at Ballyclare Secondary School, Northern Ireland,U.K. (5 staff members)
平成20年度事業一覧
List of Activities in the 2008 school year
2008.3-7 富山工業高専と富山商船高専の学生による合同ミーティング・バリークレア中高等学校とのテレビ会議開催 Student meeting hosted by the students of both campuses & video conference with the students of Ballyclare Secondary School
2008.5.12-13 「第1回中日高専(高職)学校教育フォーラム」(中国・承徳)参加(教員2名) Participation in the first Sino-Japan Higher Vocational Education Forum, China (2 staff members)
2008.5.25-29 バリークレア小学校・中高等学校(英国・北アイルランド)、クイーンズ大学訪問打ち合わせ(教員2名) Site meeting at Ballyclare Secondary School and Queen’s University Belfast,U.K. (2 staff members)
2008.8.18-25 エコツアー実施(内モンゴル自治区)(学生5名、教職員3名) Eco-tour in Inner Mongolia, China (5 students and 3 staff members)
2008.9.25 ロボットカーを使った小学校への出前授業(射水市東明小学校) On-demand lecture using robot-cars at Tomei Elementary School
2008.10.18-19 「ASET 15」参加(金沢市)(学生3名、教職員4名) Participation in “ASET 15” Kanazawa (3 students and 4 staff members)
2008.10.27-28 バリークレア中高等学校が富山商船高専を訪問(生徒7名、教員3名) Visit from Ballyclare Secondary School, U.K. (7 students and 3 teachers)
2008.11.5 第5回ESDセミナー開催 The 5th ESD Seminar
2008.12.11-13 「エコプロダクツ2008」出展(教職員6名) Participation in the “Eco-Products 2008” (6 staff members)
2008.12.13 「HESD 2008」参加(教職員5名) Participation in “HESD 2008” (5 staff members)
2008.12.16 「English Day」開催(教職員6名、学生5名、留学生2名) Hosting “English Day” (6 staff members, 5 students and 2 exchange students)
2009.3.16 平成20年度現代GPフォーラム開催 Hosting the GP Forum 2008
2009.3.18-27 バリークレア小学校,同中高等学校訪問(学生4名,教員4名) Visit to Ballyclare Secondary School, U.K. (4 students and 4 staff members)
平成21年度事業一覧
List of Activities in the 2009 school year
2009.6.12-18 バリークレア中高等学校におけるロボットカーを使ったものづくりESDの実践(英国・北アイルランド)(教員1名) ESD for engineers using robot-cars at Ballyclare Secondary School,U.K.(1 staff member)
2009.6.22-28 マレーシア工科大学、マレーシアゴム研究所等訪問(マレーシア)(教職員4名) Visit to Universiti Teknologi Malaysia (UTM), MPOB, etc. Malaysia (4 staff members)
2009.7.17 「エコ・コンテスト」開催のための会議出席(教員2名) Attendance at a preparatory conference for “Eco Contest” (2 staff members)
2009.7.18 海外インターンシップ事前研修会実施 Advance training for Overseas Internship
2009.7.21 第6回ESDセミナー開催 The 6th ESD Seminar
2009.8.5-10 海外インターンシップ実施(中国・内モンゴル自治区)(学生4名、教職員5名) Implementation of the Overseas Internship in Inner Mongolia, China (4 students and 5 staff members)
2009.8.24 海外インターンシップ事後研修会実施(8/27,10/7,10/15にも実施) Follow-up workshop for Overseas Internship
2009.10.21-23 「ASET 16」参加(中国・大連)(教職員4名) Participation in “ASET 16” Dalian China (4 staff members)
2009.10.26-30 英国北アイルランドより両キャンパス訪問(教員3名) Visit from Ballyclare Secondary School, U.K.(3 teachers)
2009.10.27 第7回ESDセミナー開催 The 7th ESD Seminar
2009.11.13 第8回ESDセミナー開催 The 8th ESD Seminar
2009.11.14-15 「HESD 2009」参加(教職員4名) Participation in “HESD 2009” (4 staff members)
2009.12.7 呉高専にて講演(教員2名) Invited lectures at Kure National College of Technology (2 staff members)
2009.12.9 第9回ESDセミナー開催 The 9th ESD Seminar
2009.12.10-12 「エコプロダクツ2009」出展(教職員5名) Participation in the “Eco-Products 2009” (5 staff members)
2010.1.7-8 「大学教育改革プログラム合同フォーラム」参加(教員2名) Participation in “Joint Form for University Educational Reform Program” (2 staff members)
2010.3.5 平成21年度現代GPフォーラム開催 Hosting the GP Forum 2009
2010.3.8-13 オルボー大学にて成果発表(デンマーク)(教職員2名) Presentation at Aalborg University, Denmark (2 staff members)
2010.3.10-14 バリークレア中高等学校にて成果発表(教員2名) Presentation at Ballyclare Secondary School, U.K. (2 staff members)
2010.3.22-26 マレーシア工科大学(UTM)およびターカレッジ(マレーシア)にて成果発表(教員1名) Presentation at UTM and TAR College,Malaysia (1 staff member)