富山工業高等専門学校・現代GP

広報

富山高専の現代GPに関する情報を、HPやメルマガなどで発信します。 2006年9月25日 月曜日

 産学連携の推進を目的としたいろいろなフォーラムや,富山高専の教育を紹介する出展の機会に,現代GPの取り組みを紹介していくため,パンフレットやポスター,パネルなどを作成しました。
 早速,9月25日に富山県高岡市で開催されたビジネス・サミットでポスターによる紹介を行いましたが,今後,本校の出展が予定されているビジネスフェアやテクノフェアでも,積極的に紹介していく予定です。

学内向けの現代GPメールマガジン第1号を発行しました。 2006年10月13日 金曜日

 現代GPについて,校内における取り組みのニュースなどをお知らせすることを目的にしています。第1号では,進捗状況のお知らせと共に,全教職員に向けて,知財教育に関する教材収集に関して,情報や要望を募りました。

 今後,メールマガジンを随時発行し,全学的に取り組むための情報交換を活発にしていく予定です。

富山高専の現代GPに関する情報を、HPやメルマガなどで発信します。 2006年11月12日 日曜日

 産学連携の推進を目的としたいろいろなフォーラムや,富山高専の教育を紹介する出展の機会に,現代GPの取り組みを紹介していくため,パンフレットやポスター,パネルなどを作成しました。

 早速,9月25日に富山県高岡市で開催されたビジネス・サミットでポスターによる紹介を行いましたが,今後,本校の出展が予定されているビジネスフェアやテクノフェアでも,積極的に紹介していく予定です。

平成18年度「大学教育改革プログラム合同フォーラム」でパネリストを 2006年11月15日 水曜日

大学教育改革プログラム合同フォーラムブース展示 平成18年11月13日,横浜で開催された同フォーラムの現代GP知財分野における分科会にて,平成18年度採択校として,本江企画グループ長が,プレゼンテーションおよびパネルディスカッションのパネリストを務めました。ブース展示にも大勢の方から関心を示していただき,知財マインドを育てる教育プログラムへの期待の高さを感じました。

富山高専 現代GP メールマガジン 第2号 発行しました 2007年2月19日 月曜日

★ヨーロッパ報告会に、フィンランドの先生が飛び入り参加!

€★GPの取り組みを、来年度につなぐフォーラムを開催します

€★ホームページが整いました。

富山高専 現代GP メールマガジン 第3号 発行しました 2007年3月6日 火曜日

★今年度の取組の総まとめ、GPフォーラムを開催します

★もうすぐ、パンフレットが完成!

★第2回 評価委員会、開催される

★学生の創造を生み出す工房(仮称)の整備が始まっています

富山高専 現代GP メールマガジン 第4号 発行しました 2007年5月15日 火曜日

★現代GP「知財マインド醸成教育」の今年度の取り組みの概要について

  1. 教育プログラムの募集
  2. 講演会
  3. 外国からの講師招聘
  4. 調査・視察
  5. 広報・フォーラム開催
富山高専 現代GP メールマガジン 第5号 発行しました 2007年5月24日 木曜日

★ものづくり工房(仮称)整備を進めています!

★3学年の教育プログラムコースにて「発明を追体験する授業」を開始 

★専攻科一年生では「知財マインド醸成」を目指した特別演習PBLを実施

富山高専 現代GP メールマガジン 第6号 発行しました 2007年6月22日 金曜日

★「知財マインド醸成」に関する教育プログラムの募集について

富山高専 現代GP メールマガジン 第7号 発行しました 2007年9月10日 月曜日

★「技術史を追体験する授業」学生たちの取組の発表会のご案内

★企画グループより

     平成19年度後半の主な事業企画(案)