HOMEキャンパスライフ部活動紹介弦楽部

部活動紹介 弦楽部

射水キャンパス

弦楽(射水キャンパス)

みなさんこんにちは、私たちは弦楽同好会といいます。弦楽同好会はその名の通り、様々な弦楽器を弾いて活動しています。扱っている楽器は、バイオリン、ギター、マンドリン、ウッドベース、バンジョーです。バンジョーという楽器はあまり有名ではありませんが、簡単に言えばアメリカの三味線といった感じです。この部活の設立のきっかけとなった「ブルーグラス」というジャンルの音楽に使われる楽器です。 部員数は13名で、1年生が4名、2年生が3名、4年生が2名、5年生が4名です。現在使っている楽器は、バイオリン、ギター、マンドリン、ウッドベースで、残念ながらバンジョーを弾ける部員が卒業してしまったので、バンジョーを弾ける、または弾いてみたいという方を募集しています。もちろん、その他の楽器を弾きたいという方も大歓迎です。
普段の活動内容は、週に2回、火曜日と木曜日の放課後に集まり、皆で弾く曲を決めて、練習しています。この学校の文化祭やブルーグラスのフェスティバルのときなどは、ステージ上で演奏することもあるので、そいういった行事があるときは、ステージで弾く曲を決めてそれを練習します。
部内の雰囲気は、とてもアットホームな感じなので、部に入っても、練習が厳しい、先輩が怖い、ということはありません。とても楽しい部活なので、商船で音楽をやりたい、新しいことにチャレンジしてみたいという人は、ぜひ弦楽同好会に入部してみてください。