HOMEキャンパスライフ部活動紹介柔道部

部活動紹介 柔道部

本郷キャンパス

柔道部(本郷)

富山高専本郷キャンパス柔道部の部員数は、平成30年4月現在、男子部員8名、女子部員1名の計9名です。練習は、平日は16時30分から、土曜日は9時30分から2時間程度の練習をしています。また、柔道の練習以外にも毎週火曜日と金曜日にトレーニングセンターにて筋力アップのためのトレーニングも行っています。外部からコーチに来ていただき本格的に指導していただいています。少人数で短時間の活動ですが、反復練習から実践的練習までを効率的に行っています。また、技術の向上並びに精神鍛錬を目的に年に1度岐阜県へ遠征に行っています。県内の高校へ出げいこに行くこともあります。本校柔道部は高専大会において、毎年全国大会に出場しており、今までにも何度も入賞している強豪校でもあります。H29年度の全国高専大会では男子個人戦90kg級で全国2位に入賞するなど、とても活気のある部活動です。他にも、インターハイを含む高校の大会や、大学生の大会にも参加しています。ちなみに、全部員9名中3名が高専で柔道を始めました。初心者でも大歓迎です。柔道は見ているだけでも楽しいスポーツです。実際に柔道をするのは怖いけど興味があるという方はマネージャーとしてでも大歓迎です。

射水キャンパス

柔道(射水キャンパス)

私たち、富山高専射水キャンパス柔道部は部員数がわずか8名と、とても小さなクラブですが、毎日少人数でも地道に活動しています。富山県の高校の大会では本郷キャンパスの柔道部と合同チームを組み出場しています。北陸地区高専大会や全国高専大会では射水キャンパス単独チームで参加しています。
本校は部員数としては少ないですが、とてもよい環境で練習を行うことができます。道場は98畳の広さがあり、乱取り稽古などは十分動き回って練習を行うことができます。
ご指導して下さるのは、小川和夫先生(講道館七段)です。練習中の熱心な指導だけでなく、先生の豊かな人生のお話など様々な面で助けていただいています。私たちは、このような環境で少人数でも充実した練習をしています。