homeabout 概要network ネットワークcommunity 地域
HOME > 地域との協同プロジェクト > トロッコ模型制作 > 2010.5.26
トロッコ電車設計図作成
【日  付】2010.05.26
【参加学生】本郷キャンパス 鉄道部
【担当教員】佐藤 圭祐(電気制御システム工学科)
 本郷キャンパス鉄道部では、黒部渓谷鉄道からの支援のもと宇奈月温泉の観光の目玉であるトロッコ電車の模型を制作することになりました。トロッコ電車が運休する冬の間も最大限の魅力を伝えることが目的です。

設計図
 今回、模型を作るにあたり富山県産業高度化センターの光造形機を使用させていただくため、まずはCADを使って設計を行いました。実際の車両の写真を見て細かいところまで再現していきます。
 光造形機は紫外線硬化樹脂に紫外線を当てて固めることで形を作っていきます。そのため途中で樹脂が垂れて形が崩れてしまう危険があります。前回は垂れて失敗しましたが、今回の設計では真中に柱を入れ天井が垂れないよう工夫しました。

今後の予定
 光造形機を利用すると半透明の模型ができます。これをガラス面に利用し他の部分は塗料を塗って仕上げていく予定です。どのような塗料が適しているか目下検討中。車輪部分は市販のものを代用しジオラマの中を走らせます。最終的にはカメラを搭載し、実際にトロッコに乗っているかのような映像を見せるのが目標です。
▲CADによる設計

▲客車の設計図

▲鉄道部員の様子
このページの先頭へ
Copyright © Kosen Brand Project All Rights Reserved.