homeabout 概要network ネットワークcommunity 地域
HOME > 地域との協同プロジェクト > 平成21年度事業 > 2010.4.24
宇奈月温泉EV出発式
【日  付】2010.04.24~25
【参加学生】本郷キャンパス 物質科学工学科4年生2名 環境材料工学5年生2名
【担当教員】高松さおり(地域イノベーションセンター)
 4月24日宇奈月温泉で行われた「でんき宇奈月プロジェクト実験事業開始式 ‘電気でGO!’」に本校の学生も参加しました。でんき宇奈月プロジェクト(正式名称:黒部・宇奈月温泉観光活性化協議会)と本プロジェクトは協同して宇奈月温泉の地域活性化事業を行ってきました。

宇奈月温泉を環境に優しい温泉リゾートに!
 宇奈月温泉では環境にやさしい温泉街を目指した「でんき宇奈月プロジェクト」を行っています。
 平成21年度、本校女子学生がこの「でんき宇奈月プロジェクト」の紹介や小水力の可能性等を織り交ぜた観光リーフレットを制作。今回の開始式でも観光客の方々に配布しました。

国立富山高専サテライトオフィス・宇奈月
 またこの日、サテライトオフィスでは本校教員によるセミナーを開催。宇奈月温泉が持つ自然エネルギーのポテンシャルと電気自動車の可能性について講演を行いました。 また、「でんき宇奈月プロジェクト」大橋実行委員長によるプロジェクトの中間報告などが行われました。

リーフレット
 配布したリーフレットは、日本語版に加え英語版も作成しました。
 配布先は、富山県庁、黒部市吉田科学館、黒部市役所、宇奈月温泉駅、宇奈月いっぷく処、富山大学、富山国際大学、富山県立大学、ファボーレ、道の駅(8ケ所)、北陸電力ワンダーラボ、電鉄富山駅、富山市科学博物館に日本語版を置いて頂いています。また、富山県庁から有楽町アンテナショップ、大阪事務所、名古屋事務所、富山空港、富山市観光協会、富山県観光連盟などに配っていただきました。

配布ご希望の方はお問い合わせください。(数に限りがございます。ご了承ください。)
以下、リーフレットのサンプルです。
低炭素社会を目指す温泉街「宇奈月編」未来へエコ発信(日本語版)pdf形式 1.84 MB
Aiming for a Low-carbon, Eco-friendly Hot Spring Area“Unazuki Guide”
              Toward a Greener Future(英語版)pdf形式
 1.89 MB
▲リーフレットの配布
▲各種EV

▲講演会の様子
このページの先頭へ
Copyright © Kosen Brand Project All Rights Reserved.