homeabout 概要network ネットワークcommunity 地域
HOME > ネットワーク > OG紹介 > 2010.10.28
山本 有華さん 庄川遊覧船株式会社
体力と、精神力を強く持って、
強く、自信を持たなければいけないですね。
 今回は、庄川遊覧船株式会社に船長として勤務されている山本有華さんにお話を伺いました。

お仕事の内容は?
 庄川遊覧船株式会社は主に大牧と小牧を結ぶ定期便の運行と、土日祝日は遊覧船の運航をしております。私は船長として乗り組んで、小牧大牧間と遊覧船の操船や、機関の整備などをしております。機関の方は今、見習いとしてやっております。

今、特に力を入れているのは?
 一番は、お客様をたくさん乗せて運航するので安全に運航すること。安全を保つように努力しています。乗り降り時、隙間がけっこうあいているのでそちらをあまり開けないようにロープなどを調整するとかお客様に呼びかけるなど気をつけています。
 着岸場所がけっこう狭いので、最初は難しかったのですが、練習してやっとちゃんと止められるようになりました。

お仕事の魅力は?
 自然いっぱいの中で仕事出来ることと、たくさんの人にお会いできることが一番です。

今、挑戦していることは?
 着岸が一番難しいので、それを如何にうまくできるかっていうのは常に挑戦しております。

仕事をする上で、大切にしている事は何ですか?
 一番主体になるのは接客なので、お客様に対する態度や礼儀をしっかりとしていきたいというのはあります。いろんなお客様がいるので、それぞれにあった態度で接客して、トラブルが起きないようにやっていきたいです。

社会人になって感じたことは?
 責任って言うのが一番あります。責任を持ってしっかり仕事をしていきたいです。

この仕事に就くにあたって自分の何が売りだったと思いますか?
 体力です。部活とかで鍛えた体力と、そして精神力を強く持っていくべきだと思います。自信がなくても、強く、自信を持たなければいけないですね。

諦めず就職口を探すために学生へアドバイスを!
 なかなか就職口は無いと思いますが、自分がなりたいと思うなら諦めずに探して、仕事先に合うような資格など頑張って取って欲しいです。そして、是非船に乗ってもらいたいと思います。

最後に富山高専女子学生にエールを!
 もし、専門を活かした仕事に就きたいのならば、専門知識はしっかりと身につけておくべきだと思います。勉強はしっかりしなければいけないというのは、社会に出ても思うことなので、頑張って欲しいです。









【プロフィール】
  富山商船高等専門学校 商船学科・航海コース卒 専攻科の途中で入社
山本さんの上司の方にもお話を伺いました

このページの先頭へ
Copyright © Kosen Brand Project All Rights Reserved.