TOPICS

英国・北アイルランドSERCとのEU教育支援プログラムセミナーの実施

 平成29年2月27日~3月3日に、英国・北アイルランドSERC(South Eastern Regional College)よりMrs. Paula PhilpottとMr. Stuart Rankinをお招きしての「情報ツールを用いたアクティブラーニング型授業」に関するセミナーを、本校にて開催いたしました。

 セミナーの内容は,スライド作成ソフトの新しい機能の活用によるプレゼンテーション力の向上や反転授業等のための教材作成、ファイル共有ソフトを用いたグループワーク授業の実践に関するものでした。

 セミナーは、本郷・射水キャンパスでそれぞれ行われ,各キャンパスの教職員・学生が出席し、英語による講義を聴講するとともに、ソフト利用に関するワークショップが2氏の指導のもと行われました。また両国の教育現場やアクティブラーニングについても、活発な質疑応答や意見交換が行われました。

 

 1.jpg

校長表敬

(左から山田助教,Mr. Stuart Rankin,石原校長,Mrs. Paula Philpott,高廣教授)

 

 

2.jpg 

セミナー風景(本郷キャンパス)

 

3.jpg

セミナー風景(射水キャンパス)


 

ページ先頭へ▲