TOPICS

外国人留学生交流会を実施

修正20161014toyama_kousen_YKK留学生.jpg 平成18年度から継続して実施している北陸地区高専間の外国人留学生交流会を10月1日(土)及び2日(日)に本校を幹事校として行いました。これは,北陸地区の富山高専,石川高専及び福井高専に在籍している留学生約30名が一堂に集まり地域の文化や施設の紹介並びに体験などをしながら交流を深めてきたものです。今年は,黒部市のYKK株式会社黒部事業所の広大な工場を見学したり,立山の潤沢な水が落下する称名滝のしぶきがかかるところまで探訪したり,また,おわら風の盆で知られる八尾地区に出向きご当地ならではのそば打ち体験なども行いました。

 両日とも天候にも恵まれるなか,留学生たちは大変楽しい時間が共有できたことを喜んでもらえた様子でした。

 


 

ページ先頭へ▲