TOPICS

商船学科卒業証書授与式及び専攻科海事システム工学専攻修了証書授与式が行われました

 9月27日(火)午前10時より,射水キャンパス第2体育館において,平成28年度商船学科卒業証書授与式及び専攻科海事システム工学専攻修了証書授与式が挙行されました。

 石原外美校長から,航海実習用の白い制服に身を包んだ商船学科卒業生40名へ卒業証書が,海事システム工学専攻修了生1名へは修了証書が手渡されました。

 校長から,「社会に出てから解決を求められる問題は,正解が1つだけという単純なものではない。本校で培った基礎力をもとに,自ら学び解決していってほしい。」との告辞があり,引き続き全日本船舶職員協会の及川武司専務理事から祝辞が述べられました。

 続いて,在校生代表の瀬見井 佐和子学生会長(国際ビジネス学科4年)からの送辞を受け,卒業生・修了生を代表して黒瀬 薫さんが,「本校での学びと経験を糧に,人生の航路を切り開いていきたい。」と力強く答辞を述べました。

 最後に、卒業生たちは帆船の出航時に行われる「登檣礼(とうしょうれい)」の儀式に倣って「ごきげんよう」を三唱した後,制帽を投げるパフォーマンスを行い,出席者からは卒業生たちの新たな人生への船出を祝って大きな拍手が贈られました。

卒業式1.jpg卒業式2.jpg


 

ページ先頭へ▲