TOPICS

第8回 高専祭-北斗祭が開催されました

 今年の北斗祭のテーマは「SOLE! ~一瞬で一生の輝きを~」でした。

 SOLEとはイタリア語で太陽という意味です。富山高専射水キャンパスの学生と北斗祭を見に来た人々が同じ太陽の下で楽しめるように、また一人一人が太陽のように輝く北斗祭になるように、という気持ちを込めました。そして、北斗祭は2年に1度、二日間しかない学校祭です。その一瞬で過ぎ去っていく北斗祭をみんなの心の中に一生の思い出として残せるように、この副題をつけました。

 多くの模擬店,多彩なステージ企画の他,

・ダイノジパフォーマンス “GIAN NIGHT” 

・歴代の高専ロボコン参加ロボットの展示

・各学科による学科展示

・2,3年生による多彩なクラス展示

・文化系クラブの展示やステージ発表

・留学生による母国紹介

・若潮丸の体験乗船

など盛りだくさんの催しがありました。本郷キャンパスからも,学科展示のほか,鉄道部と美術部が参加してくれました。地域の方々によるストロー細工や大正琴演奏,後援会の方々による模擬店なども盛況でした。

 天候に恵まれ,多くの方々にご来場いただきました。2日目には,富山駅からの送迎バスを増便するといううれしい悲鳴を上げる状況にもなりました。ご来場いただいた方々に,少しでも楽しんでいただける北斗祭になっていれば幸いです。

 最後になりましたが、北斗祭開催に当たり、多くの企業様,地域の皆様、運営や学生の活動に温かいご支援ご協力いただきました保護者の皆様に心より厚く御礼申し上げます。

 来年は、秋に本郷キャンパスで志峰祭が開催されます。

 

 ロボット展示-resize.jpg

歴代ロボコン参加ロボットの展示

ストロー細工-resize-1.jpg

地域の方々によるストロー細工

ぶらっくすわん-resize.jpg

ぶらっくすわんパフォーマンス

おばけ屋敷-resize.jpg

おばけ屋敷の様子

ステージ企画-resize.jpgステージ企画2-resize.jpg

多彩なステージ企画

鉄道部-resize.jpg

鉄道部によるジオラマ展示

ダイノジ-resize.jpg

ダイノジパフォーマンス

フィナーレ-resize.jpg

フィナーレ


 

ページ先頭へ▲