TOPICS

機械システム工学科3年生が英検準1級に高得点で合格しました

 平成27年度第3回実用英語技能検定において,機械システム工学科3年 作内友哉さんが準1級に合格しました。
 英検では,平成28年1月以降に実施される試験から受験級の合否に加え,英語力の国際基準規格として欧米で導入が進んでいる CEFR(Common European Framework of Reference for Languages)に対応した「英検CSEスコア(CSEは Common Scale for English の略)」を導入し,受験者の総合的な英語力をグローバルな絶対指標でも表示しています。

 作内さんのCSEスコアは,CEFRのC1レベル に相当する高得点でした。

 本郷キャンパスにおいては,これまでも4年生以上の準1級合格者はいましたが,3年生での合格は作内さんが初めてとなります。


 ※CEFRには,A1(初級学習者)から C2(熟達した学習者)までの6レベルが設定されており,C1は「広範で複雑な話題を理解して,目的に合った適切な言葉を使い,論理的な主張や議論を組み立てることができる」とされ,欧米の大学院入学の条件に相当します。


 

ページ先頭へ▲