TOPICS

専攻科生がThe 34th JSST Annual ConferenceのStudent Presentation Awardを受賞

賞状.jpg

 専攻科制御情報システム工学専攻2年生の坪内勇樹君が,日本シミュレーション学会(JSST)よりStudent Presentation Awardを受賞しました。

 本賞は,平成27年10月12日〜14日に開催されたThe 34th JSST Annual Conferenceの発表者の中から厳正な審査のもと特に優秀な研究発表に対して表彰されるもので,多くの大学院生が発表する中での受賞となりました。

 発表タイトルは 「Geant4 Monte Carlo Simulation for Beta Ray Spectra in Liquid Scintillation Counter for Estimating Detection Efficiency」で,医療や環境分野で放射能計測に用いられる液体シンチレーションカウンタ装置のシミュレーション開発と改良を行い,信頼性の高い計算が可能であることを示しました。この成果により,新たな計測機器の設計・開発へのシミュレーション応用が期待されます。

 坪内君は4月から大手企業の情報関連部門に就職予定であり,今後の更なる活躍が期待されます。

 IMG_0010.jpgIMG_0011.jpgIMG_0012.jpg


 

ページ先頭へ▲