TOPICS

創立50周年・創基110周年 記念式典・記念講演会・記念祝賀会を開催しました。

 平成27年10月5日(月),富山市芸術文化ホール(オーバード・ホール)において「創立50周年・創基110周年記念式典・記念講演会」を挙行しました。記念式典では,文部科学省をはじめ国会議員,関係自治体,地元産業界,および本校と関係の深い国内外の大学からの来賓・招待者,教職員及び学生等約1,700名が参加しました。

 石原校長が「新たな50年への一歩を踏み出すにあたり,すばらしい伝統を大切にするとともに,社会や産業構造の変化,グローバル化に対応できる技術者やビジネスパーソンの育成,そして,イノベーションの創出に貢献する実践的・創造的技術者の育成が重要課題である」と式辞を述べた後,下村博文文部科学大臣(代読:佐野 太文部科学省大臣官房審議官,内閣官房 まち・ひと・しごと創生本部事務局次長),橘慶一郎衆議院議員,野上浩太郎参議院議員,田畑裕明衆議院議員,および石井隆一富山県知事(代読:寺林 敏富山県副知事)からそれぞれ祝辞をいただきました。

 来賓紹介の後,学生を代表し,本郷キャンパス学生会長高木 瞭さんと射水キャンパス学生会長伊藤大樹さんが,「高専で学ぶ私たちの誇りである『夢みる力で未来をつくる力』を,これから入学してくる後輩,さらには次の五十年へと受け継いでいく」と誓いの言葉を述べました。

 続いて,記念講演会では,脳科学者茂木健一郎氏による「いつからでも脳は鍛えられる」と題し講演が行われました。

 また,講演会終了後に富山市内ホテルにおいて,記念祝賀会が盛大に開催されました。

 035.JPG 100.JPG

128.JPG174.JPG


 

ページ先頭へ▲