TOPICS

「海事人材育成プロジェクト」が中間評価において高い評価を受けました

 本校が代表校として平成24年度に文部科学省に採択され実施している、大学改革推進等補助金(大学間連携共同教育推進事業)「海事分野における高専・産業界連携による人材育成システムの開発(略称:海事人材育成プロジェクト)」において、このたび文部科学省から事業3年目(平成26年度)に実施された中間評価結果の通達がありました。

 その結果、本事業においては書面評価・面接評価を経て、最高評価区分である「S評価(計画を超えた取組であり、現行の努力を継続することによって本事業の目的を十分に達成することができる)」を受けることができました。

 本評価を受けてこれまでに実施してきた事業内容をより効果的に推進し、事業目的達成に向けて事業に取組んで参ります。

 また、本校実施事業を含む全49取組の評価結果等は、下記文部科学省及び独立行政法人日本学術振興会のホームページにて公開されております。

 

 ・文部科学省ホームページ

  http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/kaikaku/renkei/index.htm

 ・日本学術振興会ホームページ

  http://www.jsps.go.jp/j-ppiuce/hyoka_kekka.html

 ・海事人材育成プロジェクトホームページ

  http://tms-com.net/mpt-pro/index.html

 


 

ページ先頭へ▲