TOPICS

第5回小水力発電アイデアコンテストに出場

 第5回小水力発電アイデアコンテストが、平成28年3月21日(月/祝)に富山県南砺市城端地区にて開催されました。

 地元開催である平成27年度は本校が運営事務局を担当し、開会式では大会長である本校石原校長が東海北陸地区高専7チームへ激励の言葉をかけられました。

 各チームは、約1年間にわたり設計・製作した装置をそれぞれが選定した設置場所の水路に設置し、発電量や発電した電力の用途についてプレゼンを通してアピールを行いました。コンテストには、地元住民の方々をはじめ多数の一般参加者が訪れました。

 富山高専チームは、下掛け三連水車と負荷のLEDイルミネーションを製作しコンテストに臨み、健闘し、技術賞第2位を受賞しました。なお今年度の大賞は豊田高専チームが受賞しました。

 第6回コンテストは、平成29年3月に岐阜県高山市にて開催予定で、今後も富山高専チームの活躍が期待されます。

 小水力1.jpg

 ▲開会式の様子          

小水力2.jpg

 ▲会場の様子

 富山高専チームの水車.jpg

 ▲富山高専チームの水車      

小水力4.jpg

▲一般水車見学の様子

 小水力5.jpg

 ▲富山高専チームのプレゼン発表

 小水力6.jpg

 ▲全体写真

 


 

ページ先頭へ▲