TOPICS

学生が官民協働海外留学支援制度「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」に採用されました

 この制度は,文部科学省,(独)日本学生支援機構及び民間企業との協働で生まれた新たな
海外留学支援制度で,海外での「異文化体験」や「実践」を焦点にした留学を推奨することに
より,学生時代により多様な経験と自ら考え行動できるような体験の機会を提供するものです。
 
 本校(射水キャンパス)から,電子情報工学科の学生を申請していたところ,書類審査と1月
の面接審査を終え,2月6日付けで採用の結果が届きました。
 
文部科学省 報道発表
http://www.mext.go.jp/a_menu/kokusai/tobitate/1354961.htm

 

ページ先頭へ▲