TOPICS

社会人向け公開講座「第4回循環型社会講座」を開催しました

 9月16日(火)、17日(水)の2日間にわたり、富山県民共生センターサンフォルテにおいて、社会人向け公開講座「第4回循環型社会講座~廃石膏ボードリサイクルを中心とした環境技術・ビジネス~」を開催しました。

 本講座は、物質化学工学科の袋布昌幹教授が企画したもので、今年で4回目を迎え、全国の廃石膏ボードリサイクルを巡る最新の現状から、技術課題、マーケティング戦略までを取り扱う全国でもユニークな講座で、学内外の講師の最新の研究成果を交えて総合的に情報共有することを目的としています。また、(社)土木学会のCPD(継続教育)制度を活用し、建設業界の実務者が継続教育の単位として申請できる講座として実施しています。 

 当日は、北海道から沖縄まで、全国で廃石膏ボードリサイクルに従事している企業12社から19名の参加があり、講師と受講者を交えた活発なディスカッションも行われました。

 

20140916_koukaikouza.jpg

本校袋布教授の講義の様子


 

ページ先頭へ▲