TOPICS

「鉄軌道王国とやま展」で展示する大型ジオラマの取材を受けました。

 当該ジオラマは2015年北陸新幹線開業の記念事業用として富山県知事政策局から本校鉄道部(本郷)に依頼され、県内新幹線3駅を中心とした北陸新幹線、県内の鉄道や路面電車を再現した大型ジオラマ(5.4m×2.7m)です。

 当初、平成26年3月に北陸新幹線開業イベントとして県内3会場(富山市、黒部市、高岡市)で展示されましたが、平成26年9月6日(土)~平成26年10月20日(月)に鉄道博物館(さいたま市)で開催されます「鉄軌道王国とやま展」で展示するために、改修を行ったのち平成26年9月1日本郷キャンパスオープンラボ1Fでマスコミに公開されました。

 県内新聞社5社、テレビ局3社のマスコミ各社より、完成したジオラマの試走の撮影、鉄道部員へのインタビューが行われ、製作コンセプト、製作中の創意の説明がされました。

 

鉄道博物館
http://www.railway-museum.jp/top.html

鉄軌道王国とやま(知事政策局 総合交通政策室)
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1003/kj00014603.html

0-IMG_9117.jpg0-IMG_9144.jpg1-20140901131346_IMG_6534.jpg2-20140901131244_IMG_6533.jpg3-20140901130815_IMG_6525.jpg4-20140901130825_IMG_6526.jpg5-20140901131218_IMG_6532.jpg6-20140901132602_IMG_6546.jpg7-20140901131704_IMG_6536.jpg8-20140901134413_IMG_6556.jpg


 

ページ先頭へ▲