TOPICS

開校記念球技大会を開催

20091022142840_kinenkyuugi.jpg富山高等専門学校では去る10月14日「開校記念球技大会」を開催,本郷・射水両キャンパスの学生及び教職員約1700名が一同に集い,爽やかな秋晴れのなか各種競技に汗を流しました。

 大会は,米田校長からの激励の挨拶に続き、両キャンパス学生会長がガッチリと握手を交わした後,校長が審判を務める「キャンパス対抗綱引き」を皮切りに競技が開始されました。大会には,その他ビーチボール、バスケットボール、リレーなどの競技7種目と,レクリエーション4種目が企画され,それぞれの競技等で熱戦が繰り広げられました。

 この大会の運営を担当した学生会は「交流」を大きなテーマとして、種目の中には両キャンパス混成チームにて行うものも数多く企画し,そのひとつ「学年対抗リレー」では、学年別の両キャンパス混成チームが力をあわせて勝利を目指す姿に、見守る学生達からも大きな声援が送られました。また教員チームもこのリレーに参加し,学生と真剣に競い合うなど,大いに会場を盛り上げました。

 終始和やかな雰囲気のなか行なわれた本大会は、新しい仲間との出会いの場として大変有意義な機会となりました。


 

ページ先頭へ▲