TOPICS

留学生が小学生・保護者を対象にアジアの国々の紹介を行いました

20111201090930_web_20111126.jpg

11月26日(土),本校射水キャンパス在籍の留学生4名(モンゴル・ベトナム・ラオス・マレーシア出身)が,射水市立東明小学校において,「留学生と学ぼうアジアの国々」と題しての地域交流活動を行い,同校4年生とその保護者約100名が参加しました。
今回の取り組みは,(財)中島記念国際交流財団助成金による地域交流活動の一環として実施したもので,留学生らはそれぞれの民族衣装を身に付け,母国の人口・面積・通貨・生活習慣についてクイズを交えてプレゼンテーションを行ったほか,日本のじゃんけんにあたる手遊びを,児童と一緒に体験するなど,終始和やかな雰囲気の交流活動となりました。

ページ先頭へ▲