TOPICS

本校留学生が県内企業を見学し,社員の方々と懇談を行いました


20100817142036_ryuugakusei_kigyoukengaku.JPG 「国際協力と地域の国際化への支援意識向上とスキルアップ」事業の中の留学生支援活動の一環として,7月28日(水)に,本校の留学生5名(いずれもマレーシア国籍)が,立山マシン株式会社本部工場,立山科学工業株式会社南工場,株式会社タアフ工場を訪問し,企業見学と社員の方々との懇談を行いました。

 本活動は,留学生が祖国と関係の深い富山の企業を訪れ,企業見学と社員の方々との交流を通して,日本企業への関心を一層高めるとともに,さらに深く日本を理解してもらうことを目的に行われたものです。日頃,日本企業の実態に触れる機会の少ない留学生たちにとって,今回の見学は,これから母国で活躍する上でも大変有意義な経験となりました。


 

ページ先頭へ▲