TOPICS

射水まちづくり大学で内川クルージングを実施

.jpg 平成25年度射水まちづくり大学の3回目(8月3日(土))が、本校が当番となり実施されました。商船学科 准教授の河合(雅)先生が講師となって、「富山における近代学校教育・商船教育の起源を訪ねて」と題し、現在の教育現場の状況を交えた講義に25名の市民入学生が熱心に耳を傾けていました。

 その後、カッターに乗艇して、内川のクルージング(曳航)を行い、内川(新湊)に架かるユニークな橋をくぐりながら、昔ながらの風景を堪能しました。日本家屋が立ち並ぶこの地は映画の撮影場所にもなっており、暑い中、参加者全員が新湊の歴史について学びました。


 

ページ先頭へ▲