TOPICS

富山高専女子学生の魅力アピール及び就職先の充実に関する講演会を開催

topix.jpg

 7月1日(月)、本校女性スマイル・アップ推進事業の一環として、株式会社 ミズノマシナリー 総務部長 正和 紗央里氏を本郷キャンパスに招き、テレビ会議システムにより、全教職員を対象とした講演会を開催しました。

 この企画は、企業に本校の女子学生の魅力をアピールし、その就職先を充実させるための方策について、県内企業管理職の立場からの助言を受け、今後の学生指導等に役立てるという目的で実施しました。

 講演会では、中小企業から見た高専女子学生の就職活動について、採用担当者の立場から感じることや企業側対応を正和氏の経験を含めて聴くことができました。

 また、講演会に先立ち行われた座談会においては、女子学生に対する就職指導のあり方について正和氏から貴重なアドバイスをいただき、大変有意義な内容となりました。


 

ページ先頭へ▲