TOPICS

学生面談スキルに関する研修「傾聴と問いかけが育む学生の意欲と自律」を開催

 平成25年11月27日(水)、28日(木)に各キャンパスにおいて、学生面談スキルに関する研修を開催しました。本研修は、教務委員会、学生相談室及び教育技術センター主催のキャリア教育事業で、学生のキャリア発達の支援を目的に行われ、本郷キャンパスは17名、射水キャンパスは21名の教職員が参加しました。
講師に(株)理想経営代表取締役 山本正樹氏をお迎えし、傾聴と問いかけについて実習を交えながら講義していただきました。実習では、話し手と聞き手に分かれ、話を聞く際の注意点や問いかけのポイントを体験しました。
 参加者からは、研修を行ううちに徐々に打ち解けた会話が行われ、「多くの発見があった。」、「指示する、と、判断させる、との違いがよくわかった。」といった感想が寄せられ、有意義な研修となりました。

1.jpg 2.jpg

左:講義の様子                    右:実習の様子


 

ページ先頭へ▲