TOPICS

タイ・キングモンクット工科大学ラカバン校から短期留学生を受け入れ

20120424092727_topics0424.jpg

4月17日(火),射水キャンパスは,タイ・キングモンクット工科大学ラカバン校から2名の短期留学生を受け入れました。
今回の受け入れは,国立高等専門学校機構とキングモンクット工科大学ラカバン校との包括協定に基づき,中部日本海高専共同による学生交流の一環として行われたもので,留学生は約1ヶ月間,本校国際ビジネス学科の指導教員のもと,自身の研究テーマである農業経営に関する日本の現状等について研究することとなっています。
 訪日後早々に開催された交流会では,留学生が指導教員やチューター学生にタイ料理を披露するなど,学生交流の輪が日ごとに広がっています。

ページ先頭へ▲