TOPICS

【射水キャンパス】卒業証書・修了証書授与式が挙行されました

20100311115732.JPG あいにくの霙混じりとなりましたが,3月9日(火)午前10時から射水キャンパス第二体育館において,富山高等専門学校として高度化再編後初めての卒業証書・修了証書授与式が行われました。
 米田校長から,電子制御工学科33名,情報工学科37名,国際流通学科32名及び専攻科制御情報システム工学専攻7名の学生一人一人に卒業証書,修了証書が手渡され,「卒業・修了おめでとうございます。価値観の多様化により社会は大きく変化していくことが予想されますが,幅広い視野と柔軟な思考をもって,変化に対応してください。本校で学んだことを誇りとし自信として前進されることを祈念しています。」とはなむけの言葉が贈られました。
 続いて,河村本校技術振興会会長から来賓祝辞があり,夏野射水市長などからのお祝いのメッセージが披露された後,千葉学生会長の在校生代表送辞を受け,卒業生・修了生を代表して国際流通学科の山崎早紀子さんが,「合唱コンクールで優勝したり,カッターレースで最下位になったりしながら友情を深めてきました。今後はこの学校で得たことを生かして,社会に貢献していきたいと思います。校名は変わっても,母校富山高専がますます発展するよう祈っています。」と感謝の気持ちを込め,答辞を述べました。
 この後,卒業生・修了生は,来賓,家族,教職員,在校生の温かい拍手に送られ,式場を後にしました。


 

ページ先頭へ▲