TOPICS

「高専・海事教育フォーラム」を開催しました

20130220082431_kaiji.jpg

平成25年2月8日(金)海運クラブ(東京)において,「高専・海事教育フォーラム」が開催されました。本フォーラムは高専改革推進経費:「ALL SHOSEN学び改善プロジェクト」の最終報告及び大学間連携共同教育推進事業:「海事分野における高専・産業界連携による人材育成システムの開発」(略称:海事人材育成プロジェクト)の平成24年度報告を兼ねた共同フォーラムであり,海事関連団体,教育機関等から約150名が参加し,盛大に行われました。
 フォーラムでは独立行政法人国立高等専門学校機構 木谷雅人理事の挨拶の後,各事業のプロジェクト担当者からの報告,一般社団法人日本船主協会 田中俊弘海務部部長,一般社団法人全日本船舶職員協会 内田成孝会長,全日本海員組合 木下友喜氏の発表が行われました。
 また,質疑応答では会場からも多くの質問があり,活発な意見交換が行われました。
 海事人材育成プロジェクトは平成28年度までの5年間継続するプロジェクトであり,今回のフォーラムを通して得た意見やネットワークを活かし,今後増々発展させていくことが期待されます。

ページ先頭へ▲